So-net無料ブログ作成
検索選択
前の4件 | -

J3第6節 アスルクラロ沼津×鹿児島ユナイテッドFC@愛鷹+α [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイの沼津戦に参戦。

・・・の前に、沼津と言えば『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地!その盛り上がりをいろいろ取材してきたのでそのレポートを。

まず沼津駅南口周辺の紹介。

南口の目の前にはコラボカフェが2016年11月にオープン!劇中に出てきた“ヨキソバ”などが楽しめると思います。(営業時間は11:00~20:30)
DSC03689.JPG

ゲーマーズ沼津店。ヨハネが看板娘総選挙で1位になった結果、店名が「ヌーマーズリトルデーモン店」になりました。
DSC03688.JPG

また仲見世通りアーケードには、ずら丸が降臨した本屋『マルサン書店』さんが。登場シーンの紹介ポスターも貼ってありました。
DSC03684.JPG

そんなこんなでバスで聖地巡礼のメインである内浦方面へ。ラッピングバスに出会えることも。バス停がサンシャイン仕様になっており、乗り場はわかりやすいです。
DSC03705.JPG

ラッピングバス外観…!
DSC03401.JPG
DSC03406.JPG
DSC03400.JPG
DSC03404.JPG

中もサンシャイン仕様に。千歌ちゃんの車内アナウンスも聞くことができます。
DSC03399.JPG
DSC03410.JPG
DSC03411.JPG
DSC03416.JPG

バスに30分ほど乗ってると、まず『あわしまマリンパーク』バス停に着。ここから船に乗って離島・淡島へ。

淡島には世帯数が0で全島が『あわしまマリンパーク』。渡る手段は船。10~15分間隔で運行。こちらもラッピング船ですばら!中もサンシャイン一色!乗船時間4分程度ですぐ着きます。
DSC03712.JPG
DSC03708.JPG
DSC03716.JPG
DSC03717.JPG
DSC03724.JPG
DSC03725.JPG
DSC03732.JPG
DSC03778.JPG

何か果南ちゃんのセンターポジション総選挙1位を祝う幕がやたらありました(笑)。淡島内に果南ちゃんのダイビングショップのモデルがあるからかな。
DSC03707.JPG
DSC03735.JPG

島内のお店もサンシャイン一色でえらいことに(笑)
DSC03768.JPG
DSC03767.JPG

とりあえず円錐形の島の標高137mの頂上にある淡島神社まで登っていくことに。鹿児島の城山展望台へ行くよりも傾斜があり、足元も悪い階段を四苦八苦しながら15分ぐらい登ってなんとかかんとか到着!疲れました。
DSC03738.JPG
DSC03749.JPG
DSC03751.JPG

絵馬…!
DSC03756.JPG

途中には花丸ちゃんとダイヤ様がやり取りするロックテラスも。ロックテラスからは絶景が楽しめます。
DSC03760.JPG
DSC03762.JPG

ロックテラスから見た千歌ちゃんの家。
DSC03761.JPG

島を後にし、今度はあわしまマリンパーク前のバス停から徒歩で「ヨーシコー!」でおなじみの和菓子屋『松月』さんもチラ見したりしながら三津シーパラダイスへ。
DSC03780.JPG
DSC03439.JPG
DSC03442.JPG

ここには伊豆長岡方面からのラッピングバスが。曜ちゃんのラッピングタクシーもおりました。
DSC03423.JPG
DSC03425.JPG
DSC03419.JPG
DSC03432.JPG
DSC03420.JPG
DSC03783.JPG

相変わらず相変わらずだった三の浦総合案内所も一瞬だけ見て、今度はバスで伊豆箱根鉄道駿豆線の伊豆長岡駅へ。
DSC03785.JPG
DSC03786.JPG
DSC03787.JPG
DSC03784.JPG

伊豆長岡駅外観
DSC03790.JPG

実は、三島~修善寺を走る伊豆箱根鉄道駿豆線で、Aqoursの3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」のラッピング電車が登場したとのことで、こちらも取材してみました。

伊豆長岡駅には千歌ちゃん、梨子ちゃん、曜ちゃんのパネルがありました。
DSC03789.JPG

さて、いよいよ「HAPPY PARTY TRAIN」が到着!

これはすごい感動の嵐でした!もうこれらの写真が全てを語ってくれると思います!
DSC03798.JPG
DSC03800.JPG
DSC03805.JPG
DSC03809.JPG
DSC03812.JPG
DSC03815.JPG
DSC03821.JPG
DSC03823.JPG
DSC03825.JPG
DSC03826.JPG
DSC03827.JPG
DSC03828.JPG
DSC03840.JPG
DSC03843.JPG
DSC03829.JPG

三島駅には果南ちゃん、鞠莉ちゃん、ダイヤ様のパネルが。
DSC03833.JPG

三島駅JRホームから見た外観
DSC03847.JPG
DSC03848.JPG
DSC03850.JPG
DSC03854.JPG
DSC03859.JPG
DSC03860.JPG
DSC03861.JPG
DSC03853.JPG

このような素晴らしい電車を作ってくれた伊豆箱根鉄道さんには圧倒的感謝!どれぐらいの期間走るかはわからないけど、これからも足を運ぶファンのためにできるだけ長く走り続けてほしいですね!

そんなこんなで駆け足ではありましたがこの日の聖地取材は終了!沼津にも地域活性の大切な全ての事が詰まっておりました!こういう聖地巡礼を誘致して歓迎する姿勢は観光競争力の強化につながり、地域経済にも大きく貢献するものだと思うので、今後の沼津の取り組みにも注目です!


さてさて試合ですが、鹿児島はアスルクラロ沼津にミス絡みの失点もあり0-2で敗戦。五領淳樹の復帰だけが収穫だったかなと。

入場者数は2,813人。参戦された鹿児島サポの皆さんお疲れ様でした。
DSC03881.JPG
DSC03886.JPG
DSC03890.JPG
DSC03892.JPG
DSC03893.JPG
DSC03898.JPG
DSC03899.JPG

ついでに試合前のことですが、鹿児島のスタッフから「勝利した時もラインダンスは自粛」するようにとの話があったようです。Jリーグの規則でホームチームをリスペクトするとかなんとか言っていたようですが、J1の因縁の試合とかならまだしも、J3でそこまで縛り付ける必要も理由もないんじゃないかなと。

この日訪れていた村井チェアマンもよく考えてほしいですね。正しい規則は必要だけど、間違った規則は必要ないということを。そしてJリーグ発展のために何をすればいいかはサポーターが一番知っているということを。

何はともあれ、これからも多くの人に『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台であるこの沼津に足を運んでほしいですね!アスルクラロの試合に来れば、沼津サポの青空Jumpingチャントも聞けますよ!
DSC03906.JPG
DSC03911.JPG

伊豆箱根鉄道HPより「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車の運行情報
http://www.izuhakone.co.jp/railway/news/9229/index.html/


「ラブライブ! サンシャイン!!」3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」 (BD付) (メーカー特典なし)

「ラブライブ! サンシャイン!!」3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」 (BD付) (メーカー特典なし)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2017/04/05
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

埼玉ライオンズ×千葉マリーンズ@所沢(4/28) [その他野球]

金曜日ナイターの西武ドームに奇襲。

久しぶりに行ったけど、何か内野席の最上段にあぐらかいたりゆったりできる席ができてたね。
DSC03651.JPGDSC03654.JPG

A指定席最上段通路からの眺め
DSC03652.JPG

S・A・B指定席座席はクッションあり。足元はかなりの狭さ。かつて内野自由席だった席はいつの間にか(基本)C指定席になったらしい。
DSC03664.JPG

外野・内野共に傾斜は緩め。
DSC03661.JPG

試合風景
DSC03681.JPG
DSC03660.JPG

試合は2-2で延長に突入し、12回で決着がつかず引き分け。ライオンズは俺達することはなかったけど、あと1本が出ず。マリーンズは4安打の冷え冷えでチーム打率1割台の理由を物語っておりました。
DSC03680.JPG

入場者数は13,443人でした(本当か?)。参戦された皆さんはお疲れ様でした。


ねこの駅長たま  びんぼう電車をすくったねこ (角川つばさ文庫)

ねこの駅長たま びんぼう電車をすくったねこ (角川つばさ文庫)

  • 作者: 小嶋 光信
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店
  • 発売日: 2016/07/15
  • メディア: 単行本


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J1第8節 浦和レッズ×北海道コンサドーレ札幌@埼スタ [浦和レッズ]

昨シーズンJ2優勝で昇格を決めた北海道コンサドーレ札幌戦に参戦。
DSC03627.JPG

アップ中の様子
DSC03636.JPG

札幌のサブには元浦和の河合竜二、そして小野伸二の名が。共に00年の浦和がJ2を闘った唯一のシーズンを知る数少ない現役選手。選手紹介時にはブーイング(伸二には大拍手も)。
DSC03640.JPG

スタメン
DSC03641.JPG

試合は関根のゴールなどで3-2で勝利し、リーグ戦4連勝!

札幌とは2012年10月以来の対戦で、その時はホーム埼スタで既に降格が決まっていた札幌にまさかの敗戦だったけど、やり返せてよかった!

点差こそ1点差だったものの、終始圧倒して5点ぐらい入っててもおかしくなかったかなと。相手のGKも上手かった。

ただ今シーズンの札幌は結構できるなっていう印象。札幌の2点はどちらもすばらだったし、広島とF東京に勝ってるし、08年や12年のように早々と無様に降格することはないんじゃないかと。サポも熱いし、今シーズンこそ残留を!
DSC03643.JPG

伸二が途中出場でピッチに立つ瞬間も見れて嬉しかったね。試合後はサポーターに挨拶し、大拍手を受けて埼スタを後に。これからもファンを魅了する活躍に期待!
DSC03645.JPG

入場者数は36,880人。参戦されたサポにはいっぱいのお運び感謝!(写真は帰りの遊歩道の様子)
DSC03647.JPG


DVDの1×8いこうよ!(1)これが北海道のYOYO’Sだ!の巻

DVDの1×8いこうよ!(1)これが北海道のYOYO’Sだ!の巻

  • 出版社/メーカー: 札幌テレビ放送
  • 発売日: 2011/10/17
  • メディア: DVD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第4節 FC東京U23×鹿児島ユナイテッドFC@夢の島 [鹿児島ユナイテッドFC]

FC東京U-23戦に参戦。

昨シーズンに続き、会場は夢の島。

今年も鹿児島ユナイテッドのグッズコーナーが。
DSC03587.JPG

出店
DSC03590.JPG

アウェイ席(メインスタンド座席)からの眺め
DSC03594.JPG
DSC03602.JPG

決起大会の様子
DSC03597.JPG

アップ中の鹿児島サポ
DSC03607.JPG

バックスタンド芝生席
DSC03612.JPG

キックオフ直前のメインスタンドの埋まり具合
DSC03618.JPG

FC東京U-23のスタメンには、期待の若手15歳の久保建英、OA枠に大久保択生・吉本一謙・梶山陽平そしてなぜか前田遼一の名が。

そんなFC東京U-23に対して、鹿児島は2-1で勝利!

前半は苦しんだものの、後半に松下がDFに当てながらも決めてくれて先制!藤本のPKも決まって追加点!PKの直後にセットプレーから失点し、終盤押し込まれるも最後までリードを守り切って勝利!
DSC03619.JPG

昨年10月の相模原戦以来のアウェイ戦勝利&アウェイ複数得点に夢の島に駆け付けたサポも大興奮!

あまり上手くいかない時間も多かったけど、少ないチャンスをモノにして勝ち点3を獲得してくれた選手の皆さんには圧倒的感謝!松下は嬉しい移籍後初ゴール!これからも鹿児島を勝利に導く活躍に期待!
DSC03623.JPG

入場者数は1,876人。昨年と同じぐらい鹿児島サポがいっぱい来てくれたね!次のアウェイは4月30日(日)の沼津戦。次戦も勝利で祝杯を!
DSC03624.JPG


さつま島美人 25度 紙パック 1800ml

さつま島美人 25度 紙パック 1800ml

  • 出版社/メーカー: 長島研醸
  • メディア: 食品&飲料


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の4件 | -