So-net無料ブログ作成
検索選択

J3第10節 FC東京U-23×鹿児島ユナイテッドFC@夢の島 [鹿児島ユナイテッドFC]

5/22(日)、FC東京U-23戦に参戦。

会場は夢の島競技場!
DSC02208.JPG

アクセスは新木場駅から徒歩3分(+信号待ち5分)。京葉線の中から見える。

鹿児島のグッズコーナーも
DSC02209.JPG

アウェイ席
DSC02218.JPG
DSC02219.JPG

メインスタンドの端っこもアウェイ席
DSC02211.JPG

ゴール裏より
DSC02213.JPG
DSC02215.JPG

バックスタンド席
DSC02214.JPG

アップ中の様子
DSC02223.JPG

アップ中の鹿児島サポ。この後関東近郊在住のサポが続々とやってきてゴール裏はキックオフ直前にはかなりいい感じに。
DSC02226.JPG

試合直前『You'll Never Walk Alone』を唄うFC東京サポ。
DSC02229.JPG

試合は互いにチャンスを作るも詰めが甘く、守備陣の活躍も光り0-0のスコアレスドロー。

F東U23はオーバーエイジ枠で元ACL得点王のムリキ、オーストラリア代表のネイサン・バーンズがスタメン出場だったけれど、鹿児島もよく粘り強く対応できていたね。アウェイでの勝ち点獲得に貢献してくれた守備陣の頑張りに感謝!

入場者数は2,192人。JリーグHPでは入場可能数は2,429人なので、かなりの埋まり具合。アウェイ席もいっぱいだったし、鹿児島のため会場に足を運んでくれるのはありがたい限り。

今後の関東アウェイは10月の相模原戦まで無いけれど、7/10(日)福島戦、8/6(土)C大阪U23戦、9/18(日)G大阪U23戦あたりがそんなに遠くないと思うので足を運んでくれたら嬉しいなって!


THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 08 双海真美

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 08 双海真美

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2015/07/08
  • メディア: CD

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3  12 双海亜美

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 12 双海亜美

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: 日本コロムビア
  • 発売日: 2015/11/11
  • メディア: CD


共通テーマ:スポーツ

その 最高の週末を… J3第8節 グルージャ盛岡×鹿児島ユナイテッドFC@盛岡南 [鹿児島ユナイテッドFC]

鹿児島ユナイテッドの応援にアウェイ・グルージャ盛岡戦に参戦してきました。
DSC02135.JPG

グルージャ盛岡のホームは盛岡南公園球技場(いわぎんスタジアム)。

最寄駅は盛岡駅から南に2駅の岩手飯岡駅。改札があるのは東口ですが、スタジアムへは切符入れの箱だけが設置されている西口から出てください。
DSC02136.JPG
DSC02139.JPG

駅からは徒歩15分弱。駅から球技場へ直結する道路を整備しており、これが開通したらさらに近くなると思われます。
DSC02206.JPG

スタジアムホーム側ゲート
DSC02153.JPG

ビジターゲート
DSC02165.JPG
DSC02167.JPG

アウェイ席より
DSC02180.JPG
DSC02183.JPG
DSC02179.JPG
DSC02185.JPG

メインスタンド席
DSC02186.JPG

バックスタンド芝生席
DSC02181.JPG

岩手山も綺麗に見えます。
DSC02174.JPG

メインスタンドコンコース。アウェイサポも入れます。
DSC02175.JPG
DSC02190.JPG

出店の賑わいっぷり。
DSC02191.JPG

鹿児島サポ全員で円陣組んで気合を入れていざ試合へ!

この日の鹿児島は紺の1stユニ。ソックスだけ2ndのグレー。
DSC02198.JPG

強風の中キックオフ。
DSC02203.JPG

前半28分、藤本憲明が角度のない所から決めて鹿児島が先制!

後半3分、盛岡の牛ノ濱拓に決められ同点。

後半33分、盛岡の谷口堅三(前所属:鹿児島)に決められ逆転を許す。鹿児島初の複数失点…。

後半36分、途中出場の田上裕が頑張って同じく途中出場の山田裕也がこぼれ球を押し込み鹿児島がすぐさま同点に追いつく!鹿児島初の複数得点!

後半40分、CKから五領淳樹がPAライン上から左足ボレーを豪快に決めて鹿児島が逆転!サポも狂喜乱舞!

試合はこのままタイムアップ!アウェイで勝ち点3ゲット!

鹿児島ユナイテッドの今季ベストゴールになるかもしれない素晴らしいゴールが決勝点に!前節まで得点者は藤本ただ一人だったけど、山田・五領も決めてくれて嬉しい限り!五領チャント最高だったね!一度は絶望を味わうも、そこから再度逆転してくれた選手の皆さんには圧倒的感謝!

これで鹿児島は4勝1分2敗で5位に。この勝利で流れにのっていってほしい所。今後がでっかい楽しみです!

入場者数は777人でした。盛岡までやってきた選手、30人以上やってきたサポの皆さんは長旅本当にお疲れ様でした!
DSC02195.JPG

しかし777人は少ないね。JFLの方がもっと多いぞ。盛岡は今シーズン未だに勝利なし。今後の奮起に期待。ちなみに調べた所、7,777人の試合は93年のJ開幕以来ナビスコ杯含めてまだ無いようです。

何はともあれ、鹿児島が勝ち、浦和が大宮に勝ち、ホークスも連勝!待っていたのは最高の週末でした!


余談ですが、試合前日は空路で函館に行き、そこから開通したばかりの北海道新幹線で盛岡へ乗り込みました。

さて、気になるのは新函館北斗駅での乗り換え時間です。函館駅から新函館北斗駅を結ぶ3両編成のはこだてライナーが新函館北斗に到着してから新幹線の発車までは基本10分程度。

駅の構造も謎で多少不安もありましたが、実際乗り換えてみた所、余裕で乗り換えられました。

はこだてライナーの先頭車両が乗り換え改札に最も近いですが、3両目に乗っても新幹線のどの座席でも4分以内で乗り換えられるはずです。
DSC02129.JPG

こんな感じで乗り換え改札の目の前に新幹線のドアがあるので心配はご無用!
DSC02133.JPG

新幹線→はこだてライナーの乗り換え時間はわかりませんが、こちらもそんなに時間はかからないと思われます。

そんなこんなで函館に行かれる方は是非北海道新幹線を満喫して下さい!


この手が奇跡を選んでる

この手が奇跡を選んでる

  • アーティスト: 宮守女子高校,永水女子高校,姫松高校,ZAQ
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2014/02/26
  • メディア: CD



共通テーマ:スポーツ