So-net無料ブログ作成

J1・2nd第13節 浦和レッズ×サンフレッチェ広島@埼スタ [浦和レッズ]

1stで敗れた広島相手に3-0で勝利!
DSC02611.JPG

結果だけを見れば圧勝だけど、”よく勝てたな”という試合だったかなと。
DSC02604.JPG

浦和ペースで試合が進むも、ミキッチに抜け出され関根がPKを献上。しかしゴール裏のサポのプレッシャーも効いたのか、ウタカのキックは枠外に。

すると、逆に浦和がカウンターからオウンゴールを誘いラッキーな形で先制!1点リードで後半へ。

後半立ち上がりに訪れたピンチも西川のビッグセーブや那須のカバーで難を逃れると、直後に柏木の巧みなキープから最後は興梠が押し込んで追加点!さらに宇賀神のパスに抜け出した高木が冷静に決めて3点目!高木は嬉しい今シーズンリーグ戦初ゴール!

その後は再三ピンチを招くも西川が立て続けにストップ!最後までゴールは許さず完封勝利!鳥栖・FC東京戦に続き浦和はリーグ戦3連勝!

何と言ってもこの試合の勝利の立役者は守護神・西川周作でしょう!ビジョンに何度文化シヤッター様の「Nice Save!!」が表示されたかわからないぐらいビッグセーブを連発!素晴らしい活躍でした。
DSC02609.JPG
DSC02613.JPG

高木の興梠へのアシストと宇賀神のパスを受けたトラップも見事!これからもゴールに期待だね!
DSC02618.JPG

PKが決まっていたらどっちに転ぶかわからない試合だったけれど、粘り強く闘って勝ち点3を獲得してくれた選手達に感謝!

リーグ戦も残り4試合。G大阪・新潟・磐田・横浜FMと1stで勝ててない相手だけど、しっかりお返しして勝ち点を積み上げてほしいですね。

入場者数は37,005人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
DSC02601.JPGDSC02603.JPGDSC02608.JPG





共通テーマ:スポーツ

J3第22節 ガンバ大阪U-23×鹿児島ユナイテッドFC@吹田サッカースタジアム [鹿児島ユナイテッドFC]

18日(日)、ガンバ大阪の新たなホームスタジアムとしてついに完成した吹田サッカースタジアムに行ってきました。

浦和との試合では平日で行けなかったため、今回ようやくの初参戦。

吹田サッカースタジアムへのアクセスは、茨木駅からシャトルバスが出たり(ただし万博記念競技場の前で降ろされてそこから徒歩10分)、モノレール最寄駅が公園東口駅または万博記念公園駅と基本的には万博の時とほぼ同じ。

JR駅から徒歩の場合、万博の時は茨木駅から徒歩25~30分で着いたけど、吹田スタは35~40分と茨木駅からはかなり離れてしまうことに。しかし、地図を見たら茨木駅の隣の千里丘駅がスタジアムに近そうだったので、今回千里丘駅から徒歩で行ってみることに。

千里丘駅西口
DSC02559.JPG

千里丘駅から歩いてみた所、20分で到着。思いのほか早く着きました。

ただスタジアムに着く直前に高速道路をくぐるトンネルがあって、そこは午後7時半以降は通行できないみたいな案内も書いてあったのでナイトゲームの時は帰りはやめたほうが賢明だと思われます。
DSC02561.JPG



閑静な住宅地が続き、大きな病院もあり、行きは半分以上が登りで道幅も狭かったため、その点も注意。千里丘徒歩ルートを選んだ時は迷惑にならないように『こそこそ作戦』で行ってください。

そんなこんなで吹田サッカースタジアムです!J3はホームのサポもアウェイのサポも一緒にメインスタンドホーム側ゲートから入場。
DSC02562.JPG

ピッチが近い!イスが折りたたみ式!席を覆う屋根!すばらしい傾斜!ピッチを見ながら1周できるコンコース!綺麗なトイレ!
DSC02590.JPG
DSC02581.JPG
DSC02579.JPG
DSC02565.JPG
DSC02566.JPG
DSC02567.JPG
DSC02568.JPG
DSC02572.JPG
DSC02573.JPG
DSC02575.JPG
DSC02577.JPG

もう最高のスタジアムだね!ガンバ大阪の皆さん新スタジアムの完成本当におめでとうございます!こんな素晴らしいスタジアムで試合が見れるなんて嬉しいですね!しかもJ3はゴール裏チケットが前売り1,000円!

さて、感動したところで試合へ。

スタメン。ガンバのメンバーはOA枠で岩下・藤本淳吾・パトリックの名が…スタメン発表時に鹿児島サポから悲鳴が上がりました(笑)
DSC02591.JPG

そんなガンバにビビったのか、鹿児島いきなり2失点。藤本が1点返すも前半終了間際にも失点。

後半は押し込む場面もあったもののネットは揺らせず、逆に見事に隙を突かれてさらに3失点を喫し1-6の完敗。

気持ちよくやられました。ガンバはOA枠以外でも売出し中の堂安などがいたり、ちょっと一つ実力が抜けてたね。

鹿児島はちょっとショックだったかもしれないけど、こういう大敗も長いリーグ戦あることだから。むしろこういういい相手と試合ができてよかったのかなと。この試合をいい糧にして次の試合に向けて切り替えてほしい所。

入場者数は2,655人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
DSC02592.JPG

ついでにこの試合のサポの反省点を挙げると応援ゾーンを2ブロックにしたこと。あの程度の人数なら1ブロックで十分。ただでさえ固まらずに分散してみっともないことになってたのに通路で余計に分散されてしまうからね。応援の中心人物はその辺を一瞬でも考えるべきだったかなと。ともあれ参戦された鹿児島サポの皆さんはお疲れ様でした。
DSC02589.JPG

とりあえず久々の関西遠征だったので、新選組ファンとしては京都に寄らないわけにはいかず、朝から京都で新選組ゆかりの地をいいだけ廻ったり、『ガールズ&パンツァー』の人気キャラ丸山紗希ちゃんの好物であるきんつばもお土産に購入したりして、充実した一日でした!
DSC02557.JPG

吹田サッカースタジアムは最高でした!10月にはヴァンラーレ八戸の新スタジアムがこけら落としを迎え、北九州のスタジアムも完成間近!これからも日本各地に素晴らしいサッカー専用スタジアムや球技場ができてほしいですね!
DSC02594.JPG


エルドランシリーズ グレートメモリアルブック 元気爆発ガンバルガー

エルドランシリーズ グレートメモリアルブック 元気爆発ガンバルガー

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新紀元社
  • 発売日: 2014/12/27
  • メディア: 大型本



共通テーマ:スポーツ

ロシアW杯アジア最終予選 日本×UAE@埼スタ [日本代表]

ロシアW杯アジア最終予選の初戦であるUAE戦に参戦。

開門時間の埼スタ南門前。いつもと違い、この日は代表ユニを着たサポで賑わっております。
DSC02455.JPG

観戦した場所はメインスタンドアッパー席中央の「カテゴリー3」。

埼スタができて15年経つけど、メインアッパー席に行くのはなんと今回が初めて。いろいろと紹介したいと思います。

メインアッパーコンコース。普段の浦和の試合だとアッパー席はエスカレーターで行くけど、代表戦は階段で。
DSC02464.JPG

メインアッパー602入口付近からの眺め。
DSC02465.JPG

メインアッパー最上段(50列目)からの眺め。傾斜の緩い埼スタ。2階席も傾斜角が約29度と緩めで、最上段まで行くとピッチが遠い。
DSC02482.JPG
DSC02481.JPG

メインアッパー中央前方からの眺め。
DSC02495.JPG

メインアッパー端っこ(カテゴリー4)からの眺め。
DSC02487.JPG

記者席・テーブルシート
DSC02488.JPG

選手アップ開始
DSC02501.JPG

長谷部誠代表100試合目達成仕様のデカユニ。
DSC02502.JPG

アップ中の様子。
DSC02506.JPG
DSC02507.JPG

スタメン発表前。コレオ今出すのかよ!というミーh…サポーターがちらほら。
DSC02515.JPG

UAEサポーター席
DSC02517.JPG

いよいよ選手入場!上記の通り、この日はコレオも実施。…うん、浦和の足元にも及ばないね。何故か完成予想図がコレオした紙の裏に書かれていたし。やるなら日の丸とかの方がいいと思うけどね。
DSC02523.JPG
DSC02524.JPG
DSC02525.JPG

そんなこんなでキックオフ!
DSC02527.JPG
DSC02528.JPG
DSC02531.JPG

スタメン
DSC02532.JPG

試合は何と大事な初戦、しかもホームでUAEに1-2でまさかの敗戦・・・。
DSC02537.JPG

前半10分に清武のFKから本田が頭で決めて幸先よく先制するも、数分後に代表初先発の大島(川崎F)のパスミスをきっかけに与えたFKをUAEに直接決められ同点に追いつかれる。

後半開始早々にも、長谷部が自陣PA付近で不用意に奪われたのをきっかけにPKを与え逆転される。その後、宇佐美、浅野、原口を投入するも、最後までゴールが遠くタイムアップ。日本まさかの黒星スタート。

日本のコンディション・出来の悪さや審判の酷さもあったけど、何よりもUAEが強かった。中盤の繋ぎも上手かったし。何よりこの試合への覚悟を悲しいけど日本よりも強く感じたね。

ただ2失点ともミス絡みなので、本来はなかったはずの失点。そこはよく反省してほしい限り。GK西川もいつかのアウェイ戦で解説の闘莉王が苦言を呈したように、ニアへのFKはできれば防いでほしかったかなと。PKも早く動き過ぎるのを研究されてた印象。攻撃も単調でミスも多く、宇佐美・浅野・原口の交代カードも「ですよね~」という印象。もう少し選手・監督両方に攻撃時の工夫と度胸が欲しい所。

この後9月6日にはもう第2戦目のタイ戦が控えている日本。同じ過ちは繰り返さず、アウェイだけど勝ち点3を獲得してほしいですね!

入場者数は58,895人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
DSC02536.JPG

いっぱい来てくれるのはありがたいけど、日本代表の試合はやっぱりミーハーが多いなって印象。チャントも2~3個しか歌わないし。個人チャントは仕方ないけど(いきなり”浦和の太陽俺達の柏木陽介~”とか歌い出したらそれはそれで反応が面白そうだが)。もうちょっといろんなチャントがあってほしいけどね。

昔は割と歌ってた柏レイソルの「レッツゴー柏」とか、Jクラブのチャントから拾って中心部はもっといろいろ歌っていいと思うよ。Jリーグを見てる人ならすんなり歌えると思うし。わかんない人はその人が悪いんだから気を使う必要も理由もないよね。わかんなくてもその場で覚えたり、Jのゴール裏の動画とか見て覚えればいいわけだから。理想は全員がどこかしらのJクラブやJFL・地域リーグのファン・サポになることだけど。

とりあえず5万8千人以上入り、浦和美園駅への遊歩道は南広場の時点からえらいことになってて、日付変わっても駅に着かないんじゃなイカ?ってレベルで動いてなかったので、埼スタに通い詰めてる知識を生かして裏ルートで快適に駅まで帰りました。一緒に行った連れも無事に帰れたようで何より。

岩槻あたりまで埼玉高速鉄道が延びたり、シャトルバスが出ればもっと混雑も緩和されるんだろうけどね。もう少しアクセス改善に一石投じてほしい所。(写真は浦和美園駅)
DSC02538.JPG

参戦されたサポは本当にお疲れ様でした!大混雑にやられた人もこれに懲りず是非また埼スタに足を運んでください!

日本サッカー協会 国際試合特設ページ
http://www.jfa.jp/international_match/


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 長谷部 誠
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2014/01/29
  • メディア: 文庫



共通テーマ:スポーツ