So-net無料ブログ作成
鹿児島ユナイテッドFC ブログトップ
前の10件 | -

J3第32節 ガンバ大阪U-23×鹿児島ユナイテッドFC@吹田 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイのガンバ大阪U-23戦に参戦して来ました。

今シーズンも吹田サッカースタジアムでの開催。また素晴らしいスタジアムでやれるのは嬉しいですね!

試合は、鹿児島が多くのチャンスを演出し、ビッグチャンスもあったもののポストや相手GKの好セーブに阻まれ最後までネットは揺らせず、今シーズン最後のアウェイゲームは0-0のスコアレスドローとなりました。

この結果、鹿児島の昇格の可能性が消え、来シーズンもJ3で闘うことが決定。昨年同様、上位クラブに勝てなかったことが大きかったですね。

入場者数は1,257人でした。吹田に駆け付けたサポーターの皆様はお疲れ様でした!
CIMG0150.JPG
CIMG0152.JPG
CIMG0156.JPG
CIMG0160.JPG
CIMG0163.JPG
CIMG0168.JPG
CIMG0172.JPG

J3は残り2節。鹿児島はホームゲームが2試合。ホームのサポーターの前で2連勝で締めてほしいですね!

鹿児島の試合では、この試合が今シーズン最後の参戦となります。鹿児島サポーターの皆様、今シーズンもありがとうございました!


ARIA 完全版 ARIA The MASTERPIECE(7): ブレイドコミックス (BLADE COMICS)

ARIA 完全版 ARIA The MASTERPIECE(7): ブレイドコミックス (BLADE COMICS)

  • 作者: 天野こずえ
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2017/11/10
  • メディア: コミック


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第27節 ギラヴァンツ北九州×鹿児島ユナイテッドFC@北九州 [鹿児島ユナイテッドFC]

今シーズン開幕前に完成して、ギラヴァンツ北九州の新たなホームスタジアムとなったフットボール専用スタジアム・北九州スタジアム(ミクニワールドスタジアム北九州)へ行ってきました!
DSC04609.JPG

アクセスは小倉駅北口から徒歩10分弱の好アクセス。この日は雨でしたが、途中ほとんど濡れずに行くことが出来ました!
DSC04597.JPG
DSC04598.JPG

北九州スタジアム外観。立派なスタジアムです!
DSC04602.JPG
DSC04603.JPG

入場ゲート外にも雨を凌げる空間があってありがたかったです!鹿児島のマスコット『ゆないくー』もそこで初めて見れました!
DSC04616.JPG
DSC04613.JPG

バックスタンドの裏側。海が目の前です。
DSC04604.JPG

さていよいよ入場…!各ポイントからの眺めを紹介したいと思います!

メインスタンド1階席最上段からの眺め。
DSC04617.JPG

メインスタンドコンコース。吹田スタジアムのように外周通路からピッチが見れます。
DSC04650.JPG

ゴール裏より。アウェイ席前には申し訳程度にバリケードがありましたが、誰でも通行可であまり意味なし。
DSC04620.JPG
DSC04624.JPG
DSC04632.JPG
DSC04631.JPG

ゴール裏から見たバックスタンド席
DSC04623.JPG

ゴール裏2階席より。2階席の傾斜角は40度と観戦するには最高の傾斜!目の前のゴールを見下ろす感じで観れます。
DSC04637.JPG
DSC04638.JPG
DSC04633.JPG
DSC04643.JPG
DSC04648.JPG
DSC04645.JPG

メインスタンド2階席からの眺め。オーシャンビューが広がる絶景です!
DSC04653.JPG
DSC04654.JPG
DSC04651.JPG
DSC04655.JPG
DSC04656.JPG

よくぞここまで素晴らしいスタジアムを作ったものだと感動しました!ギラヴァンツ北九州に関わる全ての皆様には心からおめでとうと言いたいです!ギラヴァンツ北九州の躍進を願うと共に、このような素晴らしいフットボール専用スタジアムがこれからも全国各地にできてほしいですね!
DSC04649.JPG

さて、ここからは試合を振り返っていきます。

アップ中の様子。アウェイ席は完売!多くの鹿児島サポが駆けつけてくれていい雰囲気です!
DSC04665.JPG
DSC04667.JPG
DSC04668.JPG

渋いBGMをバックに海のボールパーソンの紹介も
DSC04663.JPG

選手入場…!
DSC04676.JPG
DSC04678.JPG
DSC04677.JPG

キックオフ…!
DSC04683.JPG

スタメン…!
DSC04685.JPG

試合は北九州ペースで進むも、相手の決定力の無さにも助けられてスコアレスのまま迎えた後半20分に永畑のパスを受けた藤本がGK山岸のニアを抜く素晴らしいシュートをサポーターの目の前のゴールに決めて鹿児島が先制!
DSC04692.JPG

さらにその5分後にもDFラインの裏に抜け出した野嶽のクロスから藤本が再び決めて2点目!試合は完全に鹿児島ペースに!
DSC04693.JPG

終盤にも川森の突破からのお膳立てで藤本が左足で見事なシュートを決めて3点目!ATにも丹羽のクロスを野嶽が上手く合わせて4点目を決めて試合終了。

終わってみれば4-0の大差で鹿児島が前年J2の北九州に勝利!これは駆けつけたサポーターも嬉しいですね!アウェイの地で勝ち点3を獲得してくれた選手の皆さんに感謝です!
DSC04706.JPG
DSC04708.JPG

この勝利で今節試合のなかった2位沼津とは同試合数消化で勝ち点2差に。ここに来てJ2昇格圏の2位以上もはっきり見えてきました!その沼津とは次節ホームで対戦。決勝戦のつもりで闘って勝利を掴みとってほしいですね!

入場者数は4,270人でした!北九州に駆け付けたサポーターの皆様はお疲れ様でした!
DSC04698.JPG


J’S THEME~1993

J’S THEME~1993

  • アーティスト: 春畑道哉
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 1993/10/01
  • メディア: CD


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第21節 藤枝MYFC×鹿児島ユナイテッドFC@藤枝 [鹿児島ユナイテッドFC]

深夜のW杯アジア最終予選を見るため手短に。

藤枝サポの戦友とアウェイの藤枝戦に参戦。

昨シーズンの藤枝戦の記事で、「公共機関でのアクセスは不明!」と書いたけれど、この日はシャトルバスが出ていたみたいだね。

試合は、前半15分に藤枝の枝本にゴラッソを決められ先制を許し、後半14分には自分のミスから吉井が一発退場で数的不利の苦しい展開に。

それでも終盤の後半40分、相手GKがキープしようとした一瞬の隙を藤本が逃さずボールを奪い、無人のゴールに決めて同点に!

このゴールのおかげで試合は1-1のドロー決着。劣勢の中でも、長谷主審の下手さでフラストレーションが溜まる中でも虎視眈々と狙っていた選手とサポの執念が実った結果に!

藤枝の出来も良くて難しい試合だったけれど、アウェイで貴重な勝ち点1を獲得してくれた選手に感謝!

鹿児島は5試合負け無し。21節終了時点(34節が最終節)で首位とは勝ち点6差、2位とは4差。まだまだ昇格圏内に入れる可能性は十分!これからの上位進出に期待!

入場者数は1,465人。参戦されたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!
DSC04449.JPG
DSC04450.JPG
DSC04451.JPG
DSC04453.JPG
DSC04454.JPG
DSC04463.JPG
DSC04464.JPG
DSC04468.JPG
DSC04472.JPG
DSC04476.JPG
DSC04477.JPG


J2&J3 フットボール漫遊記

J2&J3 フットボール漫遊記

  • 作者: 宇都宮 徹壱
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2017/07/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第18節 セレッソ大阪U-23×鹿児島ユナイテッドFC@長居 [鹿児島ユナイテッドFC]

2週連続のアウェイ戦となるセレッソ大阪U23戦に参戦するため大阪に奇襲してきました。
DSC04342.JPG

会場は長居スタジアム。U23戦を長居スタジアムで観れるのは贅沢ですね。

とりあえず、スタジアムへ行く前に周辺を少し取材してきたのでそのレポートを。

御堂筋線長居駅出口のすぐ近くにあるサッカーショップ「蹴球堂」さん。セレッソグッズを取り揃えております。店内はかなりの狭さ。
DSC04346.JPG

JRの長居駅西口の商店街。こうやってフラッグやのぼりを飾ってくれるのは嬉しいですね。
DSC04347.JPG
DSC04348.JPG
DSC04350.JPG

長居スタジアムのすぐ近くにある長居第2陸上競技場。メインスタンドは個席、バックスタンドにもイスがあって結構立派。ゴール裏からの眺めはお察し。07年を最後にセレッソの試合が行われていないけれど、J3のU23戦をここで開催するのもありなのかなと。
DSC04355.JPG
DSC04352.JPG
DSC04358.JPG
DSC04359.JPG
DSC04360.JPG

そんなこんなで、ようやく長居スタジアムに入場。
DSC04366.JPG
DSC04368.JPG

コンコースには鹿児島ユナイテッドグッズコーナーも。
DSC04371.JPG

ここからは座席からの眺めを紹介したいと思います。

長居スタジアムは陸上競技場だけど、客席の傾斜が急なので見やすいと評判で自分も好きなスタジアムです。これぐらいか、これ以上の傾斜が新スタジアム作りで当たり前になってほしいですね。
DSC04375.JPG

メインスタンド中央最前列より
DSC04393.JPG

メインスタンド中央上段より
DSC04386.JPG

メインスタンド中央上段を占めるテーブルシート(記者席)。汚れがやや目立つ。たまには掃除してるのだろうか。
DSC04385.JPG

昔撮影したバックスタンドから見たメインスタンド。
osaka_nagai-stadium2012.jpg
osaka_nagai-stadium0318.jpg

メインスタンド各ポイントからの眺めはこんな感じです。
DSC04377.JPG
DSC04379.JPG
DSC04380.JPG
DSC04382.JPG
DSC04384.JPG
DSC04399.JPG
DSC04401.JPG
DSC04402.JPG
DSC04407.JPG
DSC04409.JPG

試合は、藤本の2ゴール(PK1)と五領淳樹のゴールで鹿児島が3-1でC大阪U23を破り、2連勝!

立ち上がりはあまり上手くいなかった印象だけど、前半終了間際の赤尾の素晴らしい仕掛けが得点につながって勢いに乗れたね。2点目の五領淳樹のゴールも見事な崩しだったし、素晴らしいサッカーが見れてサポーターも大満足!蒸し暑い中勝ち点3を獲得してくれた選手に感謝!
DSC04418.JPG
DSC04420.JPG

入場者数は745人でした。大阪に駆け付けたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!次のアウェイ戦は9月2日(土)の藤枝戦です。いっぱいのお運びよろしくお願いします!
DSC04417.JPG


ARIA 完全版 6 ARIA The MASTERPIECE (BLADE COMICS)

ARIA 完全版 6 ARIA The MASTERPIECE (BLADE COMICS)

  • 作者: 天野こずえ
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2017/07/10
  • メディア: コミック


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第17節 SC相模原×鹿児島ユナイテッドFC@相模原麻溝 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイの相模原戦に参戦。
DSC04213.JPG

今シーズンは4月2日の夢の島でのFC東京U23戦の勝利から、沼津・長野・秋田・栃木・盛岡とアウェイの地で勝利に見放されていたけれど、相模原に3-1で勝利して久々にアウェイで勝ち点3を獲得!
DSC04214.JPG

前半ラストプレーでの川森の今シーズン初ゴール、後半の吉井のボレー、相手のミスを逃さなかった藤本のゴールと3点とも見事なゴール。長短のパスも冴え、鹿児島の狙い通りの試合ができたかなと。暑く湿度も高い中、勝ち点3を獲得してくれた選手に感謝!

この勝利で鹿児島は5位に浮上したけど、アウェイ戦に限定した順位だと11位(17チーム中)。上位に行くためにはアウェイでの勝ち点が重要になってくるので、これからもアウェイのサポーターに勝利を見せてくれることを期待!

入場者数は3,127人。参戦されたサポーターの皆さんはいっぱいのお運びありがとうございました!
harataima_asamizo-stadium.JPG
DSC04200.JPG
DSC04203.JPG
DSC04204.JPG
DSC04206.JPG
DSC04209.JPG
DSC04210.JPG
DSC04215.JPG


浪漫的世界31(初回限定盤)(DVD付)

浪漫的世界31(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: FlyingDog
  • 発売日: 2009/11/26
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第15節 グルージャ盛岡×鹿児島ユナイテッドFC@盛岡南 [鹿児島ユナイテッドFC]

週末パス(+くりこま高原~盛岡の乗車券)を駆使してアウェイの盛岡戦に参戦して来ました。

特に前半かなり決定機を作るも、GKの好セーブやゴールライン上でDFに防がれたりするなど、相手の守備も光り、最後までネットは揺らせずスコアレスドロー。

鹿児島は今シーズン14試合目にして初の引き分け。鹿児島の時間が長く、できれば勝ち点3を持ち帰りたかったけれど、5試合ぶりにアウェイでの勝ち点を獲得。

入場者数は1,335人でした。遠い盛岡まで駆け付けたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!来シーズンは発表前から全国的に大人気のマスコット・キヅールに会えるといいなって。

鹿児島の次のアウェイ戦は、7月16日(日)の相模原戦@麻溝です。いっぱいのお運びよろしくお願いします!

DSC04088.JPG
DSC04090.JPG
DSC04091.JPG
DSC04092.JPG
DSC04093.JPG
DSC04094.JPG
DSC04095.JPG
DSC04100.JPG
DSC04101.JPG


青春の上方落語 (NHK出版新書)

青春の上方落語 (NHK出版新書)

  • 作者: 笑福亭 鶴瓶
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2013/12/06
  • メディア: 新書


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第13節 栃木SC×鹿児島ユナイテッドFC@栃木グ [鹿児島ユナイテッドFC]

レモン牛乳を飲んで、アウェイ栃木SC戦に参戦!

アウェイ席入場口。宇都宮駅東口からグリーンスタジアムへ行くシャトルバスがJ3に降格しても無料で、スタジアムに到着した目の前に入場口があるのはありがたい限り。
tochigi_green_stadium01.JPG

出店の賑わい
tochigi_green_stadium02.jpg

メインスタンドからの眺め
DSC03989.JPG

アップ中の様子
DSC03995.JPG
DSC03996.JPG
DSC03997.JPG

栃木ゴール裏と、メイン・バックの入り具合。この日は栃木県民デーで、結構埋まってる感じ。
DSC04001.JPG
DSC04003.JPG
DSC04004.JPG

この日の栃木は特別ユニ。鹿児島はソックスだけ1stカラーの紺。
DSC04005.JPG

試合は、前半に鹿児島が謎のPKを獲得して藤本がきっちり決めて先制するも、後半に守備の綻びを突かれ逆にPKを与えてしまうなど2失点。ATのゴール正面からのFKもGKの好セーブに防がれタイムアップ。
DSC04006.JPG

ホームで2連勝し、3連勝を目指してアウェイで難敵栃木に挑んだけれど逆転負けで勝ち点は奪えず。トータルのシュート数では上回り、結構チャンスも作れていたので残念。相手GKも上手かった。

入場者数は5,041人。鹿児島からも結構来てくれたみたいだし、いっぱいのお運び感謝!

次のアウェイ戦は7月2日(日)のグルージャ盛岡戦。ちょっとだけ遠いけど、一人でも多くのサポがスタジアムに駆け付けてくれたら嬉しいなって。


栃木乳業  関東・栃木レモン 200ml 10本 要冷蔵

栃木乳業  関東・栃木レモン 200ml 10本 要冷蔵

  • 出版社/メーカー: 栃木乳業
  • メディア: その他


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第10節 ブラウブリッツ秋田×鹿児島ユナイテッドFC@八橋陸 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイのブラウブリッツ秋田戦に参戦。
DSC03958.JPG

会場は、今年は八橋運動公園の球技場ではなく陸上競技場。アクセスは球技場と同じなので、いつも通り秋田駅から徒歩で行くことに。球技場の方は駅西口から35分で着くけど、陸上競技場の方は40分と少し遠かった。路線バスを使う時は県庁あたりで下車(駅から210円)。
DSC03953.JPG
DSC03959.JPG

八橋運動公園陸上競技場外観
DSC03961.JPG

アウェイサポ席前
DSC03962.JPG
DSC03971.JPG

アウェイサポはメインスタンドのサイド席
DSC03964.JPG
DSC03969.JPG

ゴール裏。高さも傾斜も皆無。
DSC03963.JPG

最上段から見た出店の賑わい。この試合では招待された人も多く、大行列ができてどの店も四苦八苦してた感じ。とはいえこの程度の人数で、この回転の悪さはかなり問題ではあるが。
DSC03968.JPG

得点ボードと選手ボード。
DSC03979.JPG
DSC03980.JPG

陸上競技場の方は電光掲示板が無く残念な感じ。でも、浦和のGKアップ時に流れる「Together」が流れたり、選手紹介時のBGMも「Strength of a Thousand Men」で浦和と同じだったりちょっと好印象。浦和のスタジアムBGMのセンスは完璧に近いけど、BGMで損してる残念なチームも結構あるからね。

秋田サポ
DSC03978.JPG

キックオフ…!
DSC03981.JPG

試合は、終盤までスコアレスで進むもPAライン上で不用意に与えたFKを決められ0-1で敗戦。惜しいシーンはいくつかあったけど、上手くいかない時間も多く、エースの藤本が相手GKと交錯して負傷退場したのも痛かった。

これで鹿児島は4連敗で4勝0分5敗。ちょっと上手くいかなくて苦しい時期を迎えてるけど、しっかり立て直してこの悔しさを晴らしてくれることを期待。

入場者数は3,491人。秋田までやってきたサポは遠路大義!
DSC03982.JPG

秋田もスタジアム問題を抱えてるけど、どこぞの大局的にものを見れない間抜けと違って首長が前向きみたいだし、素晴らしい専用スタジアムが一日も早くできてJ2ライセンスが取得できればいいなって。
DSC03984.JPG


ARIA The AVVENIRE [Blu-ray]

ARIA The AVVENIRE [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: Blu-ray


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第6節 アスルクラロ沼津×鹿児島ユナイテッドFC@愛鷹+α [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイの沼津戦に参戦。

・・・の前に、沼津と言えば『ラブライブ!サンシャイン!!』の聖地!その盛り上がりをいろいろ取材してきたのでそのレポートを。

まず沼津駅南口周辺の紹介。

南口の目の前にはコラボカフェが2016年11月にオープン!劇中に出てきた“ヨキソバ”などが楽しめると思います。(営業時間は11:00~20:30)
DSC03689.JPG

ゲーマーズ沼津店。ヨハネが看板娘総選挙で1位になった結果、店名が「ヌーマーズリトルデーモン店」になりました。
DSC03688.JPG

また仲見世通りアーケードには、ずら丸が降臨した本屋『マルサン書店』さんが。登場シーンの紹介ポスターも貼ってありました。
DSC03684.JPG

そんなこんなでバスで聖地巡礼のメインである内浦方面へ。ラッピングバスに出会えることも。バス停がサンシャイン仕様になっており、乗り場はわかりやすいです。
DSC03705.JPG

ラッピングバス外観…!
DSC03401.JPG
DSC03406.JPG
DSC03400.JPG
DSC03404.JPG

中もサンシャイン仕様に。千歌ちゃんの車内アナウンスも聞くことができます。
DSC03399.JPG
DSC03410.JPG
DSC03411.JPG
DSC03416.JPG

バスに30分ほど乗ってると、まず『あわしまマリンパーク』バス停に着。ここから船に乗って離島・淡島へ。

淡島には世帯数が0で全島が『あわしまマリンパーク』。渡る手段は船。10~15分間隔で運行。こちらもラッピング船ですばら!中もサンシャイン一色!乗船時間4分程度ですぐ着きます。
DSC03712.JPG
DSC03708.JPG
DSC03716.JPG
DSC03717.JPG
DSC03724.JPG
DSC03725.JPG
DSC03732.JPG
DSC03778.JPG

何か果南ちゃんのセンターポジション総選挙1位を祝う幕がやたらありました(笑)。淡島内に果南ちゃんのダイビングショップのモデルがあるからかな。
DSC03707.JPG
DSC03735.JPG

島内のお店もサンシャイン一色でえらいことに(笑)
DSC03768.JPG
DSC03767.JPG

とりあえず円錐形の島の標高137mの頂上にある淡島神社まで登っていくことに。鹿児島の城山展望台へ行くよりも傾斜があり、足元も悪い階段を四苦八苦しながら15分ぐらい登ってなんとかかんとか到着!疲れました。
DSC03738.JPG
DSC03749.JPG
DSC03751.JPG

絵馬…!
DSC03756.JPG

途中には花丸ちゃんとダイヤ様がやり取りするロックテラスも。ロックテラスからは絶景が楽しめます。
DSC03760.JPG
DSC03762.JPG

ロックテラスから見た千歌ちゃんの家。
DSC03761.JPG

島を後にし、今度はあわしまマリンパーク前のバス停から徒歩で「ヨーシコー!」でおなじみの和菓子屋『松月』さんもチラ見したりしながら三津シーパラダイスへ。
DSC03780.JPG
DSC03439.JPG
DSC03442.JPG

ここには伊豆長岡方面からのラッピングバスが。曜ちゃんのラッピングタクシーもおりました。
DSC03423.JPG
DSC03425.JPG
DSC03419.JPG
DSC03432.JPG
DSC03420.JPG
DSC03783.JPG

相変わらず相変わらずだった三の浦総合案内所も一瞬だけ見て、今度はバスで伊豆箱根鉄道駿豆線の伊豆長岡駅へ。
DSC03785.JPG
DSC03786.JPG
DSC03787.JPG
DSC03784.JPG

伊豆長岡駅外観
DSC03790.JPG

実は、三島~修善寺を走る伊豆箱根鉄道駿豆線で、Aqoursの3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」のラッピング電車が登場したとのことで、こちらも取材してみました。

伊豆長岡駅には千歌ちゃん、梨子ちゃん、曜ちゃんのパネルがありました。
DSC03789.JPG

さて、いよいよ「HAPPY PARTY TRAIN」が到着!

これはすごい感動の嵐でした!もうこれらの写真が全てを語ってくれると思います!
DSC03798.JPG
DSC03800.JPG
DSC03805.JPG
DSC03809.JPG
DSC03812.JPG
DSC03815.JPG
DSC03821.JPG
DSC03823.JPG
DSC03825.JPG
DSC03826.JPG
DSC03827.JPG
DSC03828.JPG
DSC03840.JPG
DSC03843.JPG
DSC03829.JPG

三島駅には果南ちゃん、鞠莉ちゃん、ダイヤ様のパネルが。
DSC03833.JPG

三島駅JRホームから見た外観
DSC03847.JPG
DSC03848.JPG
DSC03850.JPG
DSC03854.JPG
DSC03859.JPG
DSC03860.JPG
DSC03861.JPG
DSC03853.JPG

このような素晴らしい電車を作ってくれた伊豆箱根鉄道さんには圧倒的感謝!どれぐらいの期間走るかはわからないけど、これからも足を運ぶファンのためにできるだけ長く走り続けてほしいですね!

そんなこんなで駆け足ではありましたがこの日の聖地取材は終了!沼津にも地域活性の大切な全ての事が詰まっておりました!こういう聖地巡礼を誘致して歓迎する姿勢は観光競争力の強化につながり、地域経済にも大きく貢献するものだと思うので、今後の沼津の取り組みにも注目です!


さてさて試合ですが、鹿児島はアスルクラロ沼津にミス絡みの失点もあり0-2で敗戦。五領淳樹の復帰だけが収穫だったかなと。

入場者数は2,813人。参戦された鹿児島サポの皆さんお疲れ様でした。
DSC03881.JPG
DSC03886.JPG
DSC03890.JPG
DSC03892.JPG
DSC03893.JPG
DSC03898.JPG
DSC03899.JPG

ついでに試合前のことですが、鹿児島のスタッフから「勝利した時もラインダンスは自粛」するようにとの話があったようです。Jリーグの規則でホームチームをリスペクトするとかなんとか言っていたようですが、J1の因縁の試合とかならまだしも、J3でそこまで縛り付ける必要も理由もないんじゃないかなと。

この日訪れていた村井チェアマンもよく考えてほしいですね。正しい規則は必要だけど、間違った規則は必要ないということを。そしてJリーグ発展のために何をすればいいかはサポーターが一番知っているということを。

何はともあれ、これからも多くの人に『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台であるこの沼津に足を運んでほしいですね!アスルクラロの試合に来れば、沼津サポの青空Jumpingチャントも聞けますよ!
DSC03906.JPG
DSC03911.JPG

伊豆箱根鉄道HPより「ラブライブ!サンシャイン!!」ラッピング電車の運行情報
http://www.izuhakone.co.jp/railway/news/9229/index.html/


「ラブライブ! サンシャイン!!」3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」 (BD付) (メーカー特典なし)

「ラブライブ! サンシャイン!!」3rdシングル「HAPPY PARTY TRAIN」 (BD付) (メーカー特典なし)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2017/04/05
  • メディア: CD


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

J3第4節 FC東京U23×鹿児島ユナイテッドFC@夢の島 [鹿児島ユナイテッドFC]

FC東京U-23戦に参戦。

昨シーズンに続き、会場は夢の島。

今年も鹿児島ユナイテッドのグッズコーナーが。
DSC03587.JPG

出店
DSC03590.JPG

アウェイ席(メインスタンド座席)からの眺め
DSC03594.JPG
DSC03602.JPG

決起大会の様子
DSC03597.JPG

アップ中の鹿児島サポ
DSC03607.JPG

バックスタンド芝生席
DSC03612.JPG

キックオフ直前のメインスタンドの埋まり具合
DSC03618.JPG

FC東京U-23のスタメンには、期待の若手15歳の久保建英、OA枠に大久保択生・吉本一謙・梶山陽平そしてなぜか前田遼一の名が。

そんなFC東京U-23に対して、鹿児島は2-1で勝利!

前半は苦しんだものの、後半に松下がDFに当てながらも決めてくれて先制!藤本のPKも決まって追加点!PKの直後にセットプレーから失点し、終盤押し込まれるも最後までリードを守り切って勝利!
DSC03619.JPG

昨年10月の相模原戦以来のアウェイ戦勝利&アウェイ複数得点に夢の島に駆け付けたサポも大興奮!

あまり上手くいかない時間も多かったけど、少ないチャンスをモノにして勝ち点3を獲得してくれた選手の皆さんには圧倒的感謝!松下は嬉しい移籍後初ゴール!これからも鹿児島を勝利に導く活躍に期待!
DSC03623.JPG

入場者数は1,876人。昨年と同じぐらい鹿児島サポがいっぱい来てくれたね!次のアウェイは4月30日(日)の沼津戦。次戦も勝利で祝杯を!
DSC03624.JPG


さつま島美人 25度 紙パック 1800ml

さつま島美人 25度 紙パック 1800ml

  • 出版社/メーカー: 長島研醸
  • メディア: 食品&飲料


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 鹿児島ユナイテッドFC ブログトップ