So-net無料ブログ作成
前の6件 | -

J2第30節 栃木SC×水戸ホーリーホック@栃木グ [その他Jリーグ]

鹿児島が金沢に勝利した翌日、栃木SC×水戸ホーリーホックの北関東ダービーを奇襲してきました!

鹿児島J3時代に行った時は無料だった宇都宮駅からスタジアムへのシャトルバスが往復500円になってて、乗車位置も少しだけ変わっておりました。バスは写真の位置から出ます。
IMG_2371.JPG
IMG_2370.JPG

そんなこんなでスタジアムに着。ビジターゲートの前には水戸のグッズ売店も。
IMG_2374.JPG

水戸ホーリーホック×『ガールズ&パンツァー』コラボグッズも。現在最終章第2話が大絶賛!上映中です!!4DX上映も始まるので是非劇場に、そして大洗に足をお運びください!
IMG_2375.JPG
IMG_2376.JPG
IMG_2377.JPG
IMG_2378.JPG
IMG_2379.JPG

ビジター席しか行ったことがない栃木県グリーンスタジアムですが、今回はメインスタンド上段のウイングシートで観戦。というわけで、いろいろと紹介したいと思います。

ウイングシートより。ちょうどいい高さで屋根もあり非常に観やすい席です。
IMG_2382.JPG
IMG_2383.JPG
IMG_2385.JPG

ホーム側のゴール裏。アウェイ側とは少し違った造りに。
IMG_2397.JPG
IMG_2400.JPG
IMG_2405.JPG

メインスタンド各ポイントより
IMG_2395.JPG
IMG_2407.JPG
IMG_2409.JPG

アップ中の様子
IMG_2430.JPG
IMG_2433.JPG
IMG_2435.JPG
IMG_2439.JPG
IMG_2443.JPG

水戸ゴール裏には、昨年水戸のエンブレムをディスった栃木SCマーケティング事業担当のETMH氏へ当てつけた横断幕が。
IMG_2423.JPG
IMG_2424.JPG

栃木SCにはジーコジャパンで活躍した大黒将志が所属。
IMG_2446.JPG

選手入場前の様子。メイン・バックの水戸サポーターもスタンディングでクラップ。
IMG_2461.JPG
IMG_2466.JPG
IMG_2464.JPG

選手入場…!
IMG_2473.JPG

キックオフ直前、タオマフを掲げ栃木県民の歌を歌う栃木サポーター
IMG_2480.JPG
IMG_2482.JPG
IMG_2483.JPG

キックオフ…!
IMG_2487.JPG
IMG_2492.JPG

スタメン…!
IMG_2493.JPG

試合の結果は…アウェイ席を埋めたサポーターの後押しを受けた水戸が3-0で完勝!自動昇格圏内に入るためには勝ち点1すら許されない下位の相手に対し、立ち上がりから優位に試合を進めその強さを見せつける結果に。
IMG_2496.JPG
IMG_2498.JPG
IMG_2529.JPG
IMG_2541.JPG
IMG_2543.JPG

この試合終了時点で水戸は勝ち点51に伸ばし5位に浮上。自動昇格圏2位の横浜FCの勝ち点52にその差1と肉薄。チームの歴史で最も昇格が近い所にいる水戸。素晴らしいサポーターの後押しを背に何としても上位をまくって自動昇格を勝ち取って欲しいですね!大混戦の昇格争いには今後も注目です!
IMG_2550.JPG
IMG_2552.JPG
IMG_2556.JPG

一方、栃木は自動降格圏の21位と、前日勝利した20位の鹿児島とは勝ち点6差になり厳しい状況に。サポーターからも厳しい声が飛んでいた感じでした。
IMG_2547.JPG
IMG_2548.JPG

入場者数は5,341人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
IMG_2534.JPG

最後に追記で、栃木SCはこの栃木県グリーンスタジアムから新しくホームスタジアムを移すのかその辺の事情はよくわからないですが、全席屋根付きの新スタジアムが現在建設中で2020年完成予定となっております。

このスタジアムは東武線の西川田駅から徒歩10分で、J1基準を満たす立派なスタジアムのようですが、いかんせん陸上競技場なんですよね。

栃木県グリーンスタジアムという客席からピッチが近い素晴らしい球技専用スタジアムから、ピッチが遠い陸上競技場へ移すのはどうなんだ?と思った次第であります。
IMG_2413.JPG

やっぱりサッカーは専用スタジアムで観るのが一番です。年に何回かはその立派なスタジアムで試合するのもいいですが、陸上競技場は陸上関係で使ってもらって、これからも栃木SCには栃木県グリーンスタジアムでチームの歴史を築いていってほしいですね!





共通テーマ:スポーツ

J2第30節 ツエーゲン金沢×鹿児島ユナイテッドFC@石川西部 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイ金沢戦に参戦して来ました。
IMG_2239.JPG

金沢といえば・・・そう!ご存じ!国民的番組『水曜どうでしょう』の絵はがきの旅でどうでしょう班が訪れた長町武家屋敷跡地ですね!
ehagakikanazawa9.JPG

というわけで、Suicaが使えて100円で乗れる『まちバス』なるものがあったので、金沢駅東口から荒々しく乗車!そこから香林坊バス停へ。
IMG_2198.JPG

長町武家屋敷は香林坊バス停から徒歩5分程度(写真の〇が香林坊バス停)。
IMG_2228.JPG

どうでしょう班も歩いた道
IMG_2230.JPG
IMG_2223.JPG
IMG_2204.JPG

そして・・・ついに絵はがきのポイントと同じ場所を発見!
IMG_2210.JPG
IMG_2225.JPG

これが絵はがきと同じポイント。どうでしょう班が訪れた当時と全く変わってなくて感動!
IMG_2220.JPG

同じポイントを見つけ撮影を終えた直後の抽選で、内子の『愛媛県内子の町並み』の絵はがきを引いてしまったどうでしょう班。金沢から朝いた四国へ逆戻りする破目になり、何故かそのポイントに向かう途中で四国八十八ヵ所巡りもすることにもなり、四国八十八ヵ所シリーズの歴史がここからスタートしてしまった次第でございますね。そこのやり取りが行われた風景もどうぞ。
IMG_2214.JPG
IMG_2221.JPG

そんなこんなで水曜どうでしょうスポット探訪でした!
IMG_2234.JPG

さて、いよいよスタジアムへ。ツエーゲン金沢のホームスタジアム・石川西部緑地公園陸上競技場は初の訪問だったのでたっぷりと紹介したいと思います!

スタジアムへは金沢駅からバスで約20分。香林坊へ行ったバスは東口。スタジアムへは反対の西口から直行バスが出ます。
IMG_2240.JPG

乗り場では、ユニフォーム姿の人が荒々しく案内してました。お土産もくれて圧倒的感謝!
IMG_2247.JPG

スタジアム外観…!
IMG_2250.JPG

スタジアム出店…!
IMG_2265.JPG
IMG_2258.JPG
IMG_2266.JPG

ビジターゲート
IMG_2262.JPG
IMG_2263.JPG

帰りのバスの案内も。試合終了から30分後が最終便です。
IMG_2264.JPG

開場時鹿児島サポの前に現れた打倒金沢に燃えるツエーゲン金沢非公認?マスコットのヤサガラス。
IMG_2273.JPG

そんなこんなで入場。ここからは座席の紹介を。
IMG_2301.JPG

アウェイ席各ポイントより
IMG_2274.JPG
IMG_2275.JPG
IMG_2279.JPG
IMG_2285.JPG

バックスタンド席
IMG_2276.JPG
IMG_2277.JPG
IMG_2280.JPG

メインスタンド席
IMG_2286.JPG

アウェイ席トイレはメインスタンド側のピッチレベルに降りた位置に。そのトイレにもヤサガラスのメッセージが。
IMG_2304.JPG
IMG_2290.JPG
IMG_2291.JPG

加賀屋グループ内定式
IMG_2293.JPG
IMG_2300.JPG

選手アップ中の様子
IMG_2305.JPG
IMG_2309.JPG
IMG_2311.JPG
IMG_2313.JPG
IMG_2316.JPG

アップも終わり、いよいよ選手入場…!
IMG_2329.JPG
IMG_2333.JPG
IMG_2334.JPG
IMG_2342.JPG

キックオフ…!
IMG_2351.JPG

スタメン…!
IMG_2352.JPG

試合結果は…2-1で鹿児島ユナイテッドの勝利!
IMG_2358.JPG

前半13分にあっさり失点するも、18分に五領淳樹のお膳立てからルカオが決めて同点に。直後の21分にも枝本雄一郎のゴールが決まり前半で逆転に成功!
IMG_2355.JPG

その後はGKジュンスがやらかしそうになったり、途中出場の韓勇太がイエロー2枚で退場したりするも、そのリードを何とか最後まで守りきりタイムアップ!

鹿児島は5月12日愛媛戦以来のアウェイでの勝利で、これがJ2昇格後ようやくの本州初勝利!サポーターも歓喜しました!
IMG_2360.JPG
IMG_2363.JPG

入場者数は4,114人でした!参戦されたサポーターの皆様はいっぱいのお運びありがとうございました!
IMG_2359.JPG

久しぶりの勝利の美酒は最高でした!この勝ち点3は本当に大きな価値があったと思います。この勝利を無駄にしないためにも残りホーム5試合アウェイ7試合、今シーズンの目標である残留という目的地に辿り着くために1点でも多く取って勝ち点を1でも積み上げていこう!
IMG_2368.JPG


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS After20(1) (サイコミ)

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS After20(1) (サイコミ)

  • 作者: 半 二合
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2018/06/29
  • メディア: コミック



共通テーマ:スポーツ

J2第29節 横浜FC×鹿児島ユナイテッドFC@三ツ沢 [鹿児島ユナイテッドFC]

三ツ沢公園球技場で行われた横浜FC戦に参戦。

バックスタンドでは長島研醸様の『さつま島美人』の振る舞い酒コーナーが賑わっておりました!アウェイの地でもブースを設営してくれるのはホームチームのサポーターはもちろんアウェイの方が近い鹿児島サポーターにも嬉しいですね!
IMG_2112.JPG
IMG_2116.JPG

アップ中の様子
IMG_2118.JPG
IMG_2121.JPG
IMG_2123.JPG
IMG_2132.JPG
IMG_2137.JPG

横浜FCは伊野波雅彦、松井大輔、レアンドロドミンゲス、三浦知良が所属。さらに7月には中村俊輔を獲得。名の知れた選手が多く所属する豪華なチームへと変貌。この日は中村俊輔がベンチスタートでカズがベンチ外でした。
IMG_2138.JPG

選手入場…!
IMG_2153.JPG
IMG_2154.JPG
IMG_2157.JPG
IMG_2158.JPG

キックオフ…!
IMG_2161.JPG

スタメン…!
IMG_2162.JPG

立ち上がりは鹿児島にビッグチャンスがあったりでいいリズムで闘えていたものの、GKジュンスの致命的なミスからあっさり先制点を奪われ、そこからリズムが狂ったかさらに2失点。それでも新加入FWのルカオが1点を返し、1-3で後半へ。

後半、2点差を追う鹿児島が横浜ゴールに迫るも、再びミス絡みから失点し再び3点差に。さらに直後、レアンドロドミンゲスの素晴らしいパスから立て続けに5点目も失い、試合の勝敗が決まる。

最後の意地を見せたい鹿児島も相手の独走を止めたニウドが退場し、ゴールが遠くそのまま1-5でタイムアップ。アウェイの地で大敗という結果に。
IMG_2179.JPG

この試合終了時アウェイ戦では1勝3分9敗とアウェイに極めて弱い鹿児島(アウェイ平均獲得勝ち点0.46は岐阜に続いて下から2番目)。この日もミス絡みの失点が敗戦の要因に。容赦ないことを言えば、アウェイで勝ち点を稼げないチームに待っているのは降格の2文字。後半戦は鹿児島はアウェイが多いので、何とかしなければいけない所。
IMG_2181.JPG
IMG_2188.JPG

一方、横浜は11試合負け無しで自動昇格圏2位に勝ち点1に一気に迫る躍進。この勢いはそう簡単には止まらないなって思いました。中村俊輔のパフォーマンスもさすがの一言でした。
IMG_2168.JPG
IMG_2177.JPG

入場者数は6,800人でした。いっぱいのお運びありがとうございました。
IMG_2190.JPG
IMG_2191.JPG


中村俊輔式 サッカー観戦術 (ワニブックスPLUS新書)

中村俊輔式 サッカー観戦術 (ワニブックスPLUS新書)

  • 作者: 中村 俊輔
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2019/02/19
  • メディア: 新書



共通テーマ:スポーツ

J2第28節 ヴァンフォーレ甲府×レノファ山口@小瀬スポーツ公園 [その他Jリーグ]

J1自動昇格圏を虎視眈々と狙う ヴァンフォーレ甲府 と残留安全圏に辿り着きたい レノファ山口 の試合を見学に。
IMG_1951.JPG

結果は0-1で山口が勝利。前半から動きのよかった山口が後半開始50秒に先制点を奪い、そのゴールが決勝点に。

甲府はゴールに迫る場面こそ多かったものの、フィニッシュの精度を欠き最後までゴールを奪い取ることはできずにホームで痛い敗戦。

山口はアウェイの地で大きな勝ち点3を獲得。3月に5失点で大敗した甲府に見事に完封でお返し。甲府までやって来たサポーターには最高のプレゼント!

入場者数は7,540人でした。参戦されたサポーターの皆様は暑い中お疲れ様でした!

以下、この日撮った写真。

甲府駅前シャトルバスが出る場所
IMG_1964.JPG

メインスタンドサイド席より、スタジアム到着~試合直前
IMG_1968.JPG
IMG_1970.JPG
IMG_1971.JPG
IMG_1977.JPG
IMG_1979.JPG
IMG_1980.JPG
IMG_1983.JPG
IMG_1984.JPG
IMG_1998.JPG
IMG_2001.JPG
IMG_2004.JPG
IMG_2008.JPG
IMG_2016.JPG
IMG_2019.JPG
IMG_2023.JPG

選手入場~試合終了後
IMG_2027.JPG
IMG_2028.JPG
IMG_2029.JPG
IMG_2033.JPG
IMG_2040.JPG
IMG_2042.JPG
IMG_2044.JPG
IMG_2045.JPG
IMG_2048.JPG
IMG_2052.JPG
IMG_2063.JPG
IMG_2070.JPG
IMG_2072.JPG
IMG_2078.JPG


に・ほ・ん・も・の

に・ほ・ん・も・の

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/12/06
  • メディア: 単行本



共通テーマ:スポーツ

J2第27節 東京ヴェルディ×鹿児島ユナイテッドFC@東京スタ [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイ東京戦に参戦して来ました。
IMG_1869.JPG

東京スタジアムメインスタンドコンコースにて。鹿児島アピールコーナーや、ヴェルディ歴代ユニフォームの展示などで賑わっておりました。
IMG_1864.JPG
IMG_1868.JPG
IMG_1865.JPG

アップ中~試合直前の様子
IMG_1872.JPG
IMG_1875.JPG
IMG_1878.JPG
IMG_1881.JPG
IMG_1899.JPG
IMG_1901.JPG
IMG_1908.JPG

アウェイ選手紹介時の大型ビジョン
IMG_1883.JPG
IMG_1884.JPG

選手入場…!
IMG_1915.JPG
IMG_1916.JPG
IMG_1922.JPG
IMG_1924.JPG

キックオフ…!この日のヴェルディは黒の創立50周年記念ユニフォーム。
IMG_1928.JPG

厳しい暑さの中始まった試合。前半23分頃には給水タイムが設けられるほど。
IMG_1932.JPG

給水タイム後は一転、突然の豪雨が降ってきた東京スタジアム。あまりの暑さに雨でも降ってほしいと思っていたぐらいなのでありがたくもありました。
IMG_1934.JPG

激しい雨が降りしきる中、前半は0-0のスコアレスで終了。

後半、鹿児島サポーターに歓喜の瞬間が。

57分、相手のミスを逃さなかった枝本雄一郎がビッグチャンスをモノにして鹿児島が先制!

さらに74分、牛之濵拓が韓勇太のお膳立てから豪快なシュートをネットに突き刺し鹿児島が追加点!スコアは2-0に。

しかし、ここから歓喜に沸く鹿児島サポーターが一瞬にして絶望を味わう展開に。

終盤の85分、ヴェルディに1点を返されると直後の87分にもミドルを決められあっという間に同点に追いつかれてしまう。

勢い止まぬヴェルディ。ATに入った直後ついに逆転ゴールを決められスコアを2-3とひっくり返される。

しかしまだドラマが待っていたこの試合。

逆転を許した直後、今度は鹿児島の韓勇太が意地の同点ゴールをねじ込み試合は再び振り出しに!

さらに直後のもうラストプレーになろうかという時、相手PA内でボールを奪った韓勇太がPKを得て鹿児島勝ち越しのチャンス!

キッカーはPKを得た韓勇太。祈る鹿児島サポーター。しかし鹿児島サポーターの想いを乗せたボールは無情にも枠外へ大きく外れ、その瞬間タイムアップ…。激闘は3-3のドローで決着。
IMG_1941.JPG
IMG_1943.JPG

鹿児島は目の前にあった勝利を自ら進んで逃すも、アウェイの地で勝ち点1を積み上げ。選手もサポーターも燃えた試合だったと思います。

鹿児島はこの試合終了時20位(1試合未消化)と降格圏一歩手前の状況。この勝ち点1が大きかったと後々言えるように、残り15試合となったJ2リーグ、サポーターを熱くさせるゴールと勝利を何度も見せてくれることに期待です!
IMG_1944.JPG

入場者数は5,948人でした。暑い中いっぱいのお運びありがとうございました!
IMG_1949.JPG
IMG_1950.JPG


サポルト! 木更津女子サポ応援記(1) (アース・スターコミックス)

サポルト! 木更津女子サポ応援記(1) (アース・スターコミックス)

  • 作者: 高田桂
  • 出版社/メーカー: 泰文堂
  • 発売日: 2016/07/12
  • メディア: コミック



共通テーマ:スポーツ

楽天カップ決勝 FCバルセロナ×チェルシーFC(埼スタ) [JFL・高校サッカー他]

バルセロナ×チェルシーのプレシーズンマッチが日本で行われるということで、勇んで参戦!
IMG_1653.JPG

平日にもかかわらず埼玉高速鉄道は大混雑。浦和美園駅の臨時改札や埼スタへの遊歩道も海外厨でドえらいことに。
IMG_1624.JPG
IMG_1625.JPG

埼スタ南広場もご覧の状況。グッズショップ周辺は海外厨のミーハーで溢れておりました。
IMG_1630.JPG
IMG_1633.JPG
IMG_1636.JPG
IMG_1637.JPG

チケットは一緒に行ったフットボールファンが早々に抽選で取ってくれたので、販売状況は特に気にしておらずどれぐらい来るのかなって感じだったのですが、このカオスっぷりには驚きました。

チケット料金は最安で両ゴール裏上段が15,000円、アッパー席も安い席で28,000円、一番高い席はメインスタンドロアー下段中央の席で値段はなんと200,000円。200,000円出すならスペインやイングランドにリーグ戦観に行けよって感じですが(笑)
2019rakuten-cup_final.jpg

観戦した場所はその一番安い南ゴール裏の上段で、浦和の試合では緩衝帯の所でした。

そんなこんなで試合前の様子など
IMG_1646.JPG
IMG_1658.JPG
IMG_1687.JPG
IMG_1713.JPG

試合直前に10~20分程度雨が降った時には傘を差す人もちらほら。ニワカは相手にならんよって感じでした。当たり前ですがスタジアムでは傘はさしてはいけません。
IMG_1722.JPG

いよいよ選手入場し、キックオフ…!
IMG_1723.JPG
IMG_1726.JPG
IMG_1729.JPG
IMG_1735.JPG
IMG_1741.JPG
IMG_1743.JPG

試合は、前半にブスケツの不用意なミスからアブラハムのゴールでチェルシーが先制すると、後半にもバークリーのゴールで追加点を奪ったチェルシー。後半ATにバルセロナのラキティッチが素晴らしいミドルを決めるも反撃はここまで。51,126人の観衆が詰めかけたこの試合は、2-1でバルセロナを破ったチェルシーが楽天カップのタイトルを獲得!
IMG_1746.JPG
IMG_1750.JPG
IMG_1761.JPG
IMG_1771.JPG
IMG_1773.JPG
IMG_1780.JPG
IMG_1782.JPG
IMG_1785.JPG

プレシーズンマッチのため、両チームバチバチという感じではありませんでしたが、バルセロナ×チェルシーのカードを生で観れて嬉しかったです!素晴らしいプレーも随所に見れて楽しい試合でした!

来日してくれたバルセロナとチェルシーの皆様には本当に感謝です!8月から始まるリーグ戦ではまた世界を魅了するプレーを見せてほしいですね!両クラブにとって素晴らしい2019/20シーズンでありますように!
IMG_1792.JPG
IMG_1798.JPG
IMG_1819.JPG
IMG_1829.JPG
IMG_1836.JPG


得点王の真実 ストイチコフ自伝

得点王の真実 ストイチコフ自伝

  • 作者: フリスト ストイチコフ
  • 出版社/メーカー: ゼスト
  • 発売日: 1998/09
  • メディア: 単行本



共通テーマ:スポーツ
前の6件 | -