So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
鹿児島ユナイテッドFC ブログトップ
前の10件 | -

J3第13節 アスルクラロ沼津×鹿児島ユナイテッドFC@愛鷹 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイ沼津戦に参戦してきました。

沼津といえば、『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台。

この日は時間が無くて沼津駅南口の仲見世商店街をチラ見した程度でしたが、Aqours応援バナーが商店街の端から端までずらーっと取り付けられててすばらでした!
CIMG1344.JPG
CIMG1353.JPG

もうすっかり沼津は『ラブライブ!サンシャイン!!』の街ですね!
CIMG1351.JPG
CIMG1352.JPG

『ラブライブ!サンシャイン!!』をのファンを歓迎してくれる沼津市には本当に感謝です!来年の1月には劇場版が上映されるので今後の沼津市の観光振興の取り組みも含めて『ラブライブ!サンシャイン!!』の盛り上がりに注目です!また時間をかけてじっくりコンテンツツーリズムの現地取材ができればいいですね。

そんなこんなで北口からシャトルバスでアスルクラロのホームスタジアムである愛鷹広域公園多目的競技場へ(バスはSuica使えます)。
CIMG1325.JPG

スタジアム出店…!
CIMG1321.JPG

アスルクラロ沼津×『ラブライブ!サンシャイン!!』ブース
CIMG1315.JPG

今シーズンより、まちあるき缶バッジ・まちあるきスタンプに新絵柄「アスルクラロVer.」が登場!ということでついにアスルクラロとのコラボも始まりました!これはサポーターも嬉しいですね!曜ちゃんのスタンプとバッジが手に入ります。
CIMG1316.JPG
CIMG1317.JPG
CIMG1318.JPG

強風で横断幕の設置も四苦八苦し、後半には雨も降りだした試合は0-0のスコアレスドローで決着。
CIMG1330.JPG
CIMG1334.JPG
CIMG1332.JPG
CIMG1338.JPG
CIMG1340.JPG
CIMG1343.JPG

鹿児島より1試合少ない消化で勝ち点3差に迫る沼津を突き放すことはできなかったものの、昨年2敗を喫した相手にアウェイで勝ち点1を獲得し、首位をキープ。悪コンディションの中、粘り強く闘って勝ち点を得てくれた選手には感謝です!

入場者数は1,526人でした。沼津までやってきたサポーターの皆様はお疲れ様でした!

沼津市HP
http://www.city.numazu.shizuoka.jp/
ようこそ!沼津へ!!沼津まちあるきスタンプ
http://www.llsunshine-numazu.jp/


ラブライブ!サンシャイン!!Walker2 ウォーカームック

ラブライブ!サンシャイン!!Walker2 ウォーカームック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/03/30
  • メディア: ムック



共通テーマ:スポーツ

J3第12節 FC東京U-23×鹿児島ユナイテッドFC@西が丘 [鹿児島ユナイテッドFC]

FC東京U-23戦に奇襲して来ました。個人的に今シーズン初のアウェイ戦参戦でした。
CIMG1302.JPG

鹿児島はJ参入後初の西が丘での試合。都内での試合とあって、多くの関東在住サポーターが足を運んでくれました!
CIMG1307.JPG
CIMG1309.JPG

試合は立ち上がりから鹿児島ペースもゲットまでは至らず、逆に相手のアーリークロスから先制点を奪われ、前半終了間際にも素晴らしいゴールを決められ2点を失う苦しい展開に。
CIMG1312.JPG
CIMG1313.JPG

それでも後半立ち上がりすぐに萱沼の移籍後初ゴールが決まり鹿児島が1点差に迫ると、終盤に田中奏一のゴールが決まり同点に。

勢いづく鹿児島はAT直前に平出の強烈なロングシュートをGKがこぼした所に詰めていた萱沼がプッシュして鹿児島がついに逆転!ゴール裏のサポーターも狂喜!

試合はこのまま終了し3-2で鹿児島が2点差をひっくり返し逆転勝利!

2点差をひっくり返した試合はJ参入後おそらく初だと思われます。素晴らしい逆転勝利を見せてくれた選手の皆さんには感謝です!これは駆け付けたサポーターも嬉しいですね!

この勝利で鹿児島はJ3首位をキープ。今シーズンアウェイ戦はまだ負けなしです!

この3日後の水曜に行われた天皇杯ではJ2の福岡に善戦するも残念ながら2回戦で敗退となってしまいましたが、週末にはまたアウェイで沼津戦があります。タイトな日程ですが、沼津には昨シーズン2敗して悔しい思いをしているのでここらで一つお返しをしてほしいですね!

入場者数は2,563人でした。西が丘のゴール裏を埋めたサポーターの皆様はいっぱいのお運びありがとうございました!


【 薩摩蒸気屋 】 かすたどん (24個入)

【 薩摩蒸気屋 】 かすたどん (24個入)

  • 出版社/メーカー: 薩摩蒸気屋
  • メディア: その他



共通テーマ:スポーツ

J3第4節 鹿児島ユナイテッドFC×藤枝MYFC@鴨池 [鹿児島ユナイテッドFC]

久々に鹿児島のホームゲームを観てきました。
CIMG1025.JPG

鹿児島のホームスタジアム鴨池陸上競技場は騎射場電停から徒歩10~15分程度。
CIMG1056.JPG

鴨池メインスタンド外観…!
CIMG1063.JPG

メインスタンド入場ゲート
CIMG1062.JPG

選手バスを迎えるサポーター
CIMG1058.JPG

前に鴨池に来た時はJ参入初年度の終盤。その時はバックスタンドが改修中でお次にメインもという感じでしたが、今シーズン開幕前に無事にメインの改修も終了して綺麗になり、大型ビジョンもカラーになって非常に見やすくなりました!
ただ屋根の面積が前と大して変わっていないのが残念な感じに。メインスタンド全席を覆うぐらいにしてほしかったですが、そうしなかった理由は不明です。
CIMG1064.JPG
CIMG1067.JPG
CIMG1073.JPG
CIMG1088.JPG
CIMG1095.JPG
CIMG1070.JPG

メインスタンドコンコースから見た出店の賑わい
CIMG1086.JPG

アップ中の様子。アンツーカーの部分はまだ改修中。
CIMG1079.JPG
CIMG1092.JPG
CIMG1093.JPG
CIMG1096.JPG

ゆないくーとPK対決をする鹿児島市松永副市長。この日は鹿児島市民無料招待デーでした。
CIMG1111.JPG

ビジョンがリニューアルしたおかげで選手紹介もかなりカッコいい感じに!アウェイチーム選手紹介は必見です!
CIMG1100.JPG
CIMG1113.JPG
CIMG1115.JPG

選手入場前のメインスタンドの埋まり具合
CIMG1119.JPG

選手入場…!
CIMG1120.JPG
CIMG1125.JPG
CIMG1127.JPG

キックオフ…!
CIMG1131.JPG

スタメン…!
CIMG1134.JPG

試合は、鹿児島が押し込む展開になるも詰めが甘く決められずにいると、前半終了間際に左サイドコーナー付近で不用意に与えたFKから失点。前半攻めながらも逆にワンチャンスを決められ嫌な流れでHTに。それでも後半立ち上がりに五領の素晴らしいゴールが決まってすぐさま同点に!
CIMG1140.JPG

後半開始早々追いついた勢いで鹿児島がさらに攻め込む展開に。しかし何度かあったビッグチャンスもGKの好セーブに阻まれたりで勝ち越しゴールを奪えず試合は終盤へ。

すると逆に藤枝にサイドを突破されDFも対応できず失点し、再びビハインドの展開に。その後はしっかり固めて守る藤枝を崩せず、そのままタイムアップ。藤枝のシュートを4本に抑えるもホームで無念の敗戦。

今シーズン4試合が終了し鹿児島は1勝1分2敗に。新加入の外国人FWもチームの足を引っ張る感じで少し苦しいシーズンの入りとなってしまいましたが、これからの巻き返しに期待です!

入場者数は4,237人でした。鹿児島市民無料招待の割には少ない印象。とはいえいっぱいのお運びありがとうございました!
CIMG1145.JPG
CIMG1154.JPG
CIMG1156.JPG

鹿児島は入場者数はいつもだいたい3,000人ぐらいなので、毎試合5,000人以上入ってチームを熱く厳しく後押ししてくれるようになってくれたら嬉しいですね!長島研醸様の『さつま島美人』の振る舞いもあり、グルメも充実しているので是非鴨池に!
CIMG1094.JPG

その『さつま島美人』試合前日に行ったユナイテッドカフェ(高見馬場電停近く)でも飲み、普段もほぼ毎日飲んでおり、私も大好きです。酒は飲み会で飲む程度たっだ自分が、こんなに焼酎を飲むようになるとは思いもしなかったですが(笑)。鹿児島ユナイテッドのおかげ(せい?)です。本当にありがとうございます!鹿児島以外でもその辺で売ってたりするので興味があれば是非飲んでみてください!次の参戦は祝杯で飲めるといいですね!
CIMG1039.JPG


ベストアルバムCD キルミーベイベー・スーパー

ベストアルバムCD キルミーベイベー・スーパー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2013/10/16
  • メディア: CD



共通テーマ:スポーツ

J3第32節 ガンバ大阪U-23×鹿児島ユナイテッドFC@吹田 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイのガンバ大阪U-23戦に参戦して来ました。

今シーズンも吹田サッカースタジアムでの開催。また素晴らしいスタジアムでやれるのは嬉しいですね!

試合は、鹿児島が多くのチャンスを演出し、ビッグチャンスもあったもののポストや相手GKの好セーブに阻まれ最後までネットは揺らせず、今シーズン最後のアウェイゲームは0-0のスコアレスドローとなりました。

この結果、鹿児島の昇格の可能性が消え、来シーズンもJ3で闘うことが決定。昨年同様、上位クラブに勝てなかったことが大きかったですね。

入場者数は1,257人でした。吹田に駆け付けたサポーターの皆様はお疲れ様でした!
CIMG0150.JPG
CIMG0152.JPG
CIMG0156.JPG
CIMG0160.JPG
CIMG0163.JPG
CIMG0168.JPG
CIMG0172.JPG

J3は残り2節。鹿児島はホームゲームが2試合。ホームのサポーターの前で2連勝で締めてほしいですね!

鹿児島の試合では、この試合が今シーズン最後の参戦となります。鹿児島サポーターの皆様、今シーズンもありがとうございました!


ARIA 完全版 ARIA The MASTERPIECE(7): ブレイドコミックス (BLADE COMICS)

ARIA 完全版 ARIA The MASTERPIECE(7): ブレイドコミックス (BLADE COMICS)

  • 作者: 天野こずえ
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2017/11/10
  • メディア: コミック



共通テーマ:スポーツ

J3第27節 ギラヴァンツ北九州×鹿児島ユナイテッドFC@北九州 [鹿児島ユナイテッドFC]

今シーズン開幕前に完成して、ギラヴァンツ北九州の新たなホームスタジアムとなったフットボール専用スタジアム・北九州スタジアム(ミクニワールドスタジアム北九州)へ行ってきました!
DSC04609.JPG

アクセスは小倉駅北口から徒歩10分弱の好アクセス。この日は雨でしたが、途中ほとんど濡れずに行くことが出来ました!
DSC04597.JPG
DSC04598.JPG

北九州スタジアム外観。立派なスタジアムです!
DSC04602.JPG
DSC04603.JPG

入場ゲート外にも雨を凌げる空間があってありがたかったです!鹿児島のマスコット『ゆないくー』もそこで初めて見れました!
DSC04616.JPG
DSC04613.JPG

バックスタンドの裏側。海が目の前です。
DSC04604.JPG

さていよいよ入場…!各ポイントからの眺めを紹介したいと思います!

メインスタンド1階席最上段からの眺め。
DSC04617.JPG

メインスタンドコンコース。吹田スタジアムのように外周通路からピッチが見れます。
DSC04650.JPG

ゴール裏より。アウェイ席前には申し訳程度にバリケードがありましたが、誰でも通行可であまり意味なし。
DSC04620.JPG
DSC04624.JPG
DSC04632.JPG
DSC04631.JPG

ゴール裏から見たバックスタンド席
DSC04623.JPG

ゴール裏2階席より。2階席の傾斜角は40度と観戦するには最高の傾斜!目の前のゴールを見下ろす感じで観れます。
DSC04637.JPG
DSC04638.JPG
DSC04633.JPG
DSC04643.JPG
DSC04648.JPG
DSC04645.JPG

メインスタンド2階席からの眺め。オーシャンビューが広がる絶景です!
DSC04653.JPG
DSC04654.JPG
DSC04651.JPG
DSC04655.JPG
DSC04656.JPG

よくぞここまで素晴らしいスタジアムを作ったものだと感動しました!ギラヴァンツ北九州に関わる全ての皆様には心からおめでとうと言いたいです!ギラヴァンツ北九州の躍進を願うと共に、このような素晴らしいフットボール専用スタジアムがこれからも全国各地にできてほしいですね!
DSC04649.JPG

さて、ここからは試合を振り返っていきます。

アップ中の様子。アウェイ席は完売!多くの鹿児島サポが駆けつけてくれていい雰囲気です!
DSC04665.JPG
DSC04667.JPG
DSC04668.JPG

渋いBGMをバックに海のボールパーソンの紹介も
DSC04663.JPG

選手入場…!
DSC04676.JPG
DSC04678.JPG
DSC04677.JPG

キックオフ…!
DSC04683.JPG

スタメン…!
DSC04685.JPG

試合は北九州ペースで進むも、相手の決定力の無さにも助けられてスコアレスのまま迎えた後半20分に永畑のパスを受けた藤本がGK山岸のニアを抜く素晴らしいシュートをサポーターの目の前のゴールに決めて鹿児島が先制!
DSC04692.JPG

さらにその5分後にもDFラインの裏に抜け出した野嶽のクロスから藤本が再び決めて2点目!試合は完全に鹿児島ペースに!
DSC04693.JPG

終盤にも川森の突破からのお膳立てで藤本が左足で見事なシュートを決めて3点目!ATにも丹羽のクロスを野嶽が上手く合わせて4点目を決めて試合終了。

終わってみれば4-0の大差で鹿児島が前年J2の北九州に勝利!これは駆けつけたサポーターも嬉しいですね!アウェイの地で勝ち点3を獲得してくれた選手の皆さんに感謝です!
DSC04706.JPG
DSC04708.JPG

この勝利で今節試合のなかった2位沼津とは同試合数消化で勝ち点2差に。ここに来てJ2昇格圏の2位以上もはっきり見えてきました!その沼津とは次節ホームで対戦。決勝戦のつもりで闘って勝利を掴みとってほしいですね!

入場者数は4,270人でした!北九州に駆け付けたサポーターの皆様はお疲れ様でした!
DSC04698.JPG


J’S THEME~1993

J’S THEME~1993

  • アーティスト: 春畑道哉
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 1993/10/01
  • メディア: CD



共通テーマ:スポーツ

J3第21節 藤枝MYFC×鹿児島ユナイテッドFC@藤枝 [鹿児島ユナイテッドFC]

深夜のW杯アジア最終予選を見るため手短に。

藤枝サポの戦友とアウェイの藤枝戦に参戦。

昨シーズンの藤枝戦の記事で、「公共機関でのアクセスは不明!」と書いたけれど、この日はシャトルバスが出ていたみたいだね。

試合は、前半15分に藤枝の枝本にゴラッソを決められ先制を許し、後半14分には自分のミスから吉井が一発退場で数的不利の苦しい展開に。

それでも終盤の後半40分、相手GKがキープしようとした一瞬の隙を藤本が逃さずボールを奪い、無人のゴールに決めて同点に!

このゴールのおかげで試合は1-1のドロー決着。劣勢の中でも、長谷主審の下手さでフラストレーションが溜まる中でも虎視眈々と狙っていた選手とサポの執念が実った結果に!

藤枝の出来も良くて難しい試合だったけれど、アウェイで貴重な勝ち点1を獲得してくれた選手に感謝!

鹿児島は5試合負け無し。21節終了時点(34節が最終節)で首位とは勝ち点6差、2位とは4差。まだまだ昇格圏内に入れる可能性は十分!これからの上位進出に期待!

入場者数は1,465人。参戦されたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!
DSC04449.JPG
DSC04450.JPG
DSC04451.JPG
DSC04453.JPG
DSC04454.JPG
DSC04463.JPG
DSC04464.JPG
DSC04468.JPG
DSC04472.JPG
DSC04476.JPG
DSC04477.JPG


J2&J3 フットボール漫遊記

J2&J3 フットボール漫遊記

  • 作者: 宇都宮 徹壱
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2017/07/05
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



共通テーマ:スポーツ

J3第18節 セレッソ大阪U-23×鹿児島ユナイテッドFC@長居 [鹿児島ユナイテッドFC]

2週連続のアウェイ戦となるセレッソ大阪U23戦に参戦するため大阪に奇襲してきました。
DSC04342.JPG

会場は長居スタジアム。U23戦を長居スタジアムで観れるのは贅沢ですね。

とりあえず、スタジアムへ行く前に周辺を少し取材してきたのでそのレポートを。

御堂筋線長居駅出口のすぐ近くにあるサッカーショップ「蹴球堂」さん。セレッソグッズを取り揃えております。店内はかなりの狭さ。
DSC04346.JPG

JRの長居駅西口の商店街。こうやってフラッグやのぼりを飾ってくれるのは嬉しいですね。
DSC04347.JPG
DSC04348.JPG
DSC04350.JPG

長居スタジアムのすぐ近くにある長居第2陸上競技場。メインスタンドは個席、バックスタンドにもイスがあって結構立派。ゴール裏からの眺めはお察し。07年を最後にセレッソの試合が行われていないけれど、J3のU23戦をここで開催するのもありなのかなと。
DSC04355.JPG
DSC04352.JPG
DSC04358.JPG
DSC04359.JPG
DSC04360.JPG

そんなこんなで、ようやく長居スタジアムに入場。
DSC04366.JPG
DSC04368.JPG

コンコースには鹿児島ユナイテッドグッズコーナーも。
DSC04371.JPG

ここからは座席からの眺めを紹介したいと思います。

長居スタジアムは陸上競技場だけど、客席の傾斜が急なので見やすいと評判で自分も好きなスタジアムです。これぐらいか、これ以上の傾斜が新スタジアム作りで当たり前になってほしいですね。
DSC04375.JPG

メインスタンド中央最前列より
DSC04393.JPG

メインスタンド中央上段より
DSC04386.JPG

メインスタンド中央上段を占めるテーブルシート(記者席)。汚れがやや目立つ。たまには掃除してるのだろうか。
DSC04385.JPG

昔撮影したバックスタンドから見たメインスタンド。
osaka_nagai-stadium2012.jpg
osaka_nagai-stadium0318.jpg

メインスタンド各ポイントからの眺めはこんな感じです。
DSC04377.JPG
DSC04379.JPG
DSC04380.JPG
DSC04382.JPG
DSC04384.JPG
DSC04399.JPG
DSC04401.JPG
DSC04402.JPG
DSC04407.JPG
DSC04409.JPG

試合は、藤本の2ゴール(PK1)と五領淳樹のゴールで鹿児島が3-1でC大阪U23を破り、2連勝!

立ち上がりはあまり上手くいなかった印象だけど、前半終了間際の赤尾の素晴らしい仕掛けが得点につながって勢いに乗れたね。2点目の五領淳樹のゴールも見事な崩しだったし、素晴らしいサッカーが見れてサポーターも大満足!蒸し暑い中勝ち点3を獲得してくれた選手に感謝!
DSC04418.JPG
DSC04420.JPG

入場者数は745人でした。大阪に駆け付けたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!次のアウェイ戦は9月2日(土)の藤枝戦です。いっぱいのお運びよろしくお願いします!
DSC04417.JPG


ARIA 完全版 6 ARIA The MASTERPIECE (BLADE COMICS)

ARIA 完全版 6 ARIA The MASTERPIECE (BLADE COMICS)

  • 作者: 天野こずえ
  • 出版社/メーカー: マッグガーデン
  • 発売日: 2017/07/10
  • メディア: コミック



共通テーマ:スポーツ

J3第17節 SC相模原×鹿児島ユナイテッドFC@相模原麻溝 [鹿児島ユナイテッドFC]

アウェイの相模原戦に参戦。
DSC04213.JPG

今シーズンは4月2日の夢の島でのFC東京U23戦の勝利から、沼津・長野・秋田・栃木・盛岡とアウェイの地で勝利に見放されていたけれど、相模原に3-1で勝利して久々にアウェイで勝ち点3を獲得!
DSC04214.JPG

前半ラストプレーでの川森の今シーズン初ゴール、後半の吉井のボレー、相手のミスを逃さなかった藤本のゴールと3点とも見事なゴール。長短のパスも冴え、鹿児島の狙い通りの試合ができたかなと。暑く湿度も高い中、勝ち点3を獲得してくれた選手に感謝!

この勝利で鹿児島は5位に浮上したけど、アウェイ戦に限定した順位だと11位(17チーム中)。上位に行くためにはアウェイでの勝ち点が重要になってくるので、これからもアウェイのサポーターに勝利を見せてくれることを期待!

入場者数は3,127人。参戦されたサポーターの皆さんはいっぱいのお運びありがとうございました!
harataima_asamizo-stadium.JPG
DSC04200.JPG
DSC04203.JPG
DSC04204.JPG
DSC04206.JPG
DSC04209.JPG
DSC04210.JPG
DSC04215.JPG


浪漫的世界31(初回限定盤)(DVD付)

浪漫的世界31(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: FlyingDog
  • 発売日: 2009/11/26
  • メディア: CD



共通テーマ:スポーツ

J3第15節 グルージャ盛岡×鹿児島ユナイテッドFC@盛岡南 [鹿児島ユナイテッドFC]

週末パス(+くりこま高原~盛岡の乗車券)を駆使してアウェイの盛岡戦に参戦して来ました。

特に前半かなり決定機を作るも、GKの好セーブやゴールライン上でDFに防がれたりするなど、相手の守備も光り、最後までネットは揺らせずスコアレスドロー。

鹿児島は今シーズン14試合目にして初の引き分け。鹿児島の時間が長く、できれば勝ち点3を持ち帰りたかったけれど、5試合ぶりにアウェイでの勝ち点を獲得。

入場者数は1,335人でした。遠い盛岡まで駆け付けたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!来シーズンは発表前から全国的に大人気のマスコット・キヅールに会えるといいなって。

鹿児島の次のアウェイ戦は、7月16日(日)の相模原戦@麻溝です。いっぱいのお運びよろしくお願いします!

DSC04088.JPG
DSC04090.JPG
DSC04091.JPG
DSC04092.JPG
DSC04093.JPG
DSC04094.JPG
DSC04095.JPG
DSC04100.JPG
DSC04101.JPG


青春の上方落語 (NHK出版新書)

青春の上方落語 (NHK出版新書)

  • 作者: 笑福亭 鶴瓶
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2013/12/06
  • メディア: 新書



共通テーマ:スポーツ

J3第13節 栃木SC×鹿児島ユナイテッドFC@栃木グ [鹿児島ユナイテッドFC]

レモン牛乳を飲んで、アウェイ栃木SC戦に参戦!

アウェイ席入場口。宇都宮駅東口からグリーンスタジアムへ行くシャトルバスがJ3に降格しても無料で、スタジアムに到着した目の前に入場口があるのはありがたい限り。
tochigi_green_stadium01.JPG

出店の賑わい
tochigi_green_stadium02.jpg

メインスタンドからの眺め
DSC03989.JPG

アップ中の様子
DSC03995.JPG
DSC03996.JPG
DSC03997.JPG

栃木ゴール裏と、メイン・バックの入り具合。この日は栃木県民デーで、結構埋まってる感じ。
DSC04001.JPG
DSC04003.JPG
DSC04004.JPG

この日の栃木は特別ユニ。鹿児島はソックスだけ1stカラーの紺。
DSC04005.JPG

試合は、前半に鹿児島が謎のPKを獲得して藤本がきっちり決めて先制するも、後半に守備の綻びを突かれ逆にPKを与えてしまうなど2失点。ATのゴール正面からのFKもGKの好セーブに防がれタイムアップ。
DSC04006.JPG

ホームで2連勝し、3連勝を目指してアウェイで難敵栃木に挑んだけれど逆転負けで勝ち点は奪えず。トータルのシュート数では上回り、結構チャンスも作れていたので残念。相手GKも上手かった。

入場者数は5,041人。鹿児島からも結構来てくれたみたいだし、いっぱいのお運び感謝!

次のアウェイ戦は7月2日(日)のグルージャ盛岡戦。ちょっとだけ遠いけど、一人でも多くのサポがスタジアムに駆け付けてくれたら嬉しいなって。


栃木乳業  関東・栃木レモン 200ml 10本 要冷蔵

栃木乳業  関東・栃木レモン 200ml 10本 要冷蔵

  • 出版社/メーカー: 栃木乳業
  • メディア: その他



共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 鹿児島ユナイテッドFC ブログトップ